スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弓師、豆知識集Vol.1

弓使いについての豆知識です。


【アイゼンは後ジャンプ撃ちがやりにくい!】
エルナスの武器屋でアイゼン。
UG7というのもありますが、最大の特徴は雪の上でもまったく滑らなくなることですね。

なるほど、雪の上でも普通の地面と同じように走れるってわけか。
…って、それは違います。

まずはアイゼンで普通の地面を真っ直ぐに走ってみましょう。
そこで適当にUターン!
クイッと曲がりますよね。全く滑らずに。

次に、アイゼン以外の適当な靴を履いて同じようにUターンしてみましょう。
…どうでしょうか?アイゼンに比べると、ほんの少しだけ滑ってる感じがしませんか?

…そう、雪の上じゃなくても実は少しだけ滑るのです。
アイゼンとは、雪の上でも地面の上でも滑りを0に抑える装備なのです。

で、アイゼンだとなぜ後ジャンプ撃ちがやりにくいのか?
後ジャンプ撃ちのやり方は

直進→後を向くと同時にジャンプ撃ち

です。→方向に動きながら←にいる敵を攻撃したりできるのです。

ただし、アイゼンだと上に書いたように全く滑らないために、
←を押した瞬間自分もそっちの方に飛んでしまうため、後ジャンプ撃ちが出来ません。
まぁ、出来ない事は無いんですが、タイミングは非常にシビアです。

魔法使いのジャンプスキルでも同じ事が言えますが、
テレポがあるので魔法使いにはジャンプスキルは必要ありませんね。

弓使いにはアイゼンが不要とされているのはこれが大きな原因だと思います。
スポンサーサイト

ジャンプ撃ち解説 基本編

さて、今日はジャンプ撃ちについて基本的な事を説明します。

ジャンプ撃ちとは、本来ジャンプ中に使えないスキルを擬似的にジャンプ中に出せるテクです。
(正確には、ジャンプと同時に出ます)

やり方は簡単。
ジャンプキーと使いたいスキルを同時に押すだけです。
(気持ち早めにジャンプキーを押した方が成功しやすい)

これにより、ジャンプしながらスキルが出来ます。
投げ賊のようにジャンプ中に攻撃するわけじゃないので、
ジャンプ撃ちと言うよりは撃ちジャンプと言ったところでしょうか。

ジャンプとスキルが同時に出れば成功です。
主に弓使いがジャンプ撃ちで使用するのはこのスキル

・アローブロー
・ダブルショット
・アローボム
・ストレイフ
・ファイアショット
・パペット
・アローレイン


さて、ジャンプ撃ち出来ましたか?
え、どれだけやっても出来ない?
たまに成功するけどタイミング難しすぎ?

あぁ、それですね・・・。
実はジャンプ撃ちのやりやすいキーとそうでないキーがあるんですよ。

(画像が途切れている場合、クリックで全部見れます)
Image0503_59.png


で囲まれたキーが、いわゆるジャンプ撃ちのやりやすいキーです。
すなわち、ジャンプ撃ちをしたいスキルは

・Shift
・Ctrl
・Space
・Alt
・N
・M

のいずれかに振るべきという事ですね。
ただし、これはあくまで自分のパソコンの場合ですので、
もしかしたら人それぞれ仕様は違うかも知れません…。

ちなみに、これを見るとAltとMには割り振っていませんね。
なぜかと言うと、
Altは、メイプルを最小化をするときにAlt+Tabを使うため、そのたびにスキルが発動してしまう。
(街中でいきなり矢を撃っていたら「なんだコイツ?」と思われる)
Mは、ただ単にジャンプボタンから遠すぎて咄嗟に出すのが難しいためです。
Nと押し間違える事もよくありますし。

さて、どうでしょうか?
ジャンプ撃ちを出せるようになりましたか?

で、ジャンプ撃ちの使い道についてなんですが、
最も基本的な物は

前ジャンプしながら攻撃

です。
普通、攻撃スキルを使うとモーションが終わるまで移動は出来ません。
しかし、前にジャンプしながらスキルを使うと、モーション中も前に移動する事が出来ます。
これは広いマップでの効率アップに特に有効です。


とりあえず、これでジャンプ撃ち解説 基本編 を終わります。

弓師2次スキル振り

さて、今回はハンターのスキル振りについてです。

【山本くんのスキル振り】

プログレス(19)
EXアタック(30)
ブースター(18)
ソウルアロー(6)
パワーノックバック(20)
アローボム(28)

です。上げる順番としては

アローボム(1)

プログレス(19)

ブースター(6)

ソウルアロー(2)

EXアタック(30)

ソウルアロー(6)

パワーノックバック(20)

ブースター(18)

のような感じ。


【アロボム派とEX派について】

ハンターは、攻撃に使用するスキルによってスタイルが分かれます。

1つは、DS+EXで比較的強い敵を倒すタイプ。
もう1つはEXを上げず、アロボム連射で弱い敵を乱獲するタイプ。

その違いはLv50くらいから狩る敵にも現れます。

EX派は主にゴーレムを
アロボム派は主にJrイエティを狩ります

ちなみに、山本くんはEX派。


【EXアタックの必要性について】

最近はEXを上げない人が増えています。
EXを上げない事によるメリットは

・追加攻撃が発動するか否かでリズムが乱れない
・アローボム連射が効く
・他のスキルにSPを振れる

と言ったところ。
しかし、自分に言わせれば
上の2つは“EXキャンセル”を使えば解決。
3番目は、果たしてEXを捨ててまで欲しいスキルがあるのか?と思うわけです。

EXキャンセルというのは、
ジャンプ撃ちをする事により、本来EXが発動するタイミングに空中にいることで、
EXアタックを意図的に出さなくする事です。
弓師の場合はブースターをかけた状態でジャンプ撃ちをすればEXキャンセルが可能です。
これにより、EXを上げると追加攻撃でリズムが乱れるという意見は否定されます。
ジャンプ撃ちが出来るなら…の話ですけどね。
前にも話しましたが、このへんでもプレイヤースキルが重要になってきます。


【ブースターとソウルアローについて】

ブースターとソウルアローは持続時間を合わせておくとかけ直しに便利です。
この2つの持続時間を合わせようと思うと、
お互いのスキルレベルは

ブースター:ソウルアロー
 3:1 (30秒)
 6:2 (60秒)
 9:3 (90秒)
12:4 (120秒)
15:5 (150秒)
18:6 (180秒)

となります。出来るだけ持続時間が長い方がかけ直しがラクなので、
自分は一番下の180秒で合わせました。

ちなみに、そうするためにはどれかのスキルを2つ削らないといけません。
そこで、自分はアローボムを2つ削りました。アロボムについては下を参照。


【アローボムについて】

アローボムMAX時の効果は

[ダメージ130% 敵の気絶率60% 同時攻撃数6匹]

です。しかし、これには落とし穴があります。

アローボムを6匹の敵集団に打ち込んだ場合の流れは、

最初に火薬の仕込まれた矢を放ち、
それがどれか一匹の敵に当たると爆発、
爆風で残り5匹にダメージ

となるわけですが、
実は一番最初に放つ火薬仕込みの矢。いわゆる初弾ですが、
これはクリティカル、プログレスが適用されず、さらに気絶率も低いという特徴があります。
自分でも使っていてわかりますが、明らかに初弾は弱いです。
よって、アローボムの効果は実質5匹という事になります。

また、上で紹介したソウルとブースターを180秒で合わせるため、
自分はアローボムを2削って28にしています。

MAX
[ダメージ130% 敵の気絶率60% 同時攻撃数6匹]

28
[ダメージ126% 敵の気絶率58% 同時攻撃数6匹]

どうでしょう?大して差は無いですよね。
こんな微妙な差のためにSPを2振るよりも、
ソウルとブースターに振った方が明らかに満足度は高いです。

っていうか、あまりアロボム使いませんしね…自分。


【パワーノックバック(PKB)について】
さて、あまり知られていないパワーノックバックの効果。
っていうか、このスキルはとってもややこしいです。

MAX時の能力は
[200%のダメージで攻撃、ノックバック確率+40%、最大6体ノックバック]

となっています。

このスキルは捨てられる事が多いです。1つの原因として、
弓で殴るダメージは低いから、どうせ強い敵はKB出来ない
と思われているからだと思います。

例を挙げると、イエティをKBさせるにはダメージが2000必要です。
しかし、弓で殴ってそのようなダメージを叩き出す事は到底不可能。
もちろん、200%ダメージのPKBでもそれは無理です。
しかし・・・しかしです。実は
PKBを使うと、KBに必要なダメージに届かなくても敵をKBさせる事が出来るのです。
例えイエティに600のダメージしか出なくても、KBさせられます。

で、ここからがとてもややこしい。

【ヒュンケル(KB率50%)でJrイエティなどのKBダメージが低い敵にPKBを使った場合】
“弓で殴ったダメージが敵のKBに必要なダメージより↑”
{ 50%(武器のKB率)+40%(PKBのKB率)=90% }
となります。


が、問題なのは
【ヒュンケル(KB率50%)でFブルなどのKBダメージが高い敵にPKBを使った場合】
“弓で殴ったダメージが敵のKBに必要なダメージより↓”

このような敵にPKBを使った場合、効果は3パターン。

・全くKBさせる事が出来ない (30%)
・弓使い特有の大きなKB (40%)
普通のKB (30%)

のいずれかです。
横に書いてある確率はあくまでも自分の今までの経験からの予想です。

この中では、一番下に注目です。
別に敵のKBダメージに届いているわけでもないのに、KBします。
一体どのような仕組みになっているのかは自分もよくわかりません。
ですが、1つ言える事は

PKBで敵をKBさせる事が出来る確率は40%より明らかに高い

と言うことです。
よって、PKBはかなり利用価値のあるスキルだと考えます。

PKBはいらないとか、全く上げてないとか言う人がいますが、
その人は
このような事情を知らないか
PKBをうまく使いこなせていないのか
PKBを使うところまで接近されない程のテクニックがあるか

のどれかです。

一番上はただの知ったかぶり。PKBを使ってから物を言え。
二番目はプレイヤースキルが足りません。もっと頑張りましょう。
三番目は突然目の前に敵が現れても対応出来る反射神経の持ち主。凡人の理解出来る範囲ではありません。

確かに三次になってパペットやレイン、鷹を上げるとPKBの出番は少なくなりますが、
それでも出番0はありえません。これは断言します。


さて、随分長くなりましたね。それほどこの職業は奥が深いんです。
しかし、決して強くはありません。むしろ、全二次職中最弱。
でも、三次なれば強いスキルがたくさんありますので、それまでの辛抱です。

質問などあればどんどんコメント下さい。
人の質問に答えるのは結構好きな人間ですから、遠慮無く。
弩の事情もある程度ならカバー出来ると思います。

弓使い1次スキル振り

さて、今回は弓使いの1次スキル振りについてです。

1次スキルでの重要スキルは

・アマゾンの目(8)【アマゾンの祝福(3)必要】
・クリティカル(20)
・ダブルショット(20)【アローブロー(1)必要】

こんなところですかね。

スキル振りの順番ですが、まずはアマゾンの祝福を3まで上げ、
その後、最低限の射程は欲しいのでアマゾンの目を3~4くらいまで上げます。

そこからは、一気にクリティカルをMAXにします。
これが無いと、弱すぎですからね。

それが終わったら、あとは貴方の好みです。
火力が足りないと思ったらダブルショット、射程が欲しいならアマゾンの目を上げましょう。

余ったSPはフォーカスかアローブローにでも振りましょう。
アマゾンの祝福はハッキリ言って振るだけ無駄です。
元々弓使いは十分すぎる命中性を誇ってますので、
よほど自分よりレベルの高い敵に挑まなければMISSなど出ません。


さて、ここでダブルショットとアローブローの違いについて話します。
前のブログでも書いた気がしますが・・・。

それぞれのMAX時の威力ですが

アローブロー:260%×1発
ダブルショット:130%×2発

となっております。
一見すると、どちらも同じに見えますね。
でも、実は違うわけです。
その原因は、クリティカルの効果。
クリティカルの効果は、「ダメージ200%」となっていますが、
実際はダメージ+100%です。
したがって、


アローブロークリティカル1発
260%+100%=360%

ダブルショットクリティカル1発
(130%+100%)+130%=360%

ダブルショットクリティカル2発
(130%+100%)+(130%+100%)=460%


となるわけです。
アローブローは単発なので、クリティカルの効果は一回分。
ダブルショットは二発なので、クリティカルは最大二回発動します。

このように、ダブルショットとアローブローには100%のダメージ差があるわけです。
よって、ダメージではダブルショットの方が上。

また、ダブルショットは二発攻撃のため、どちらかがクリティカルになる可能性が高く、
ダメージが比較的安定します。

よって、ダブルショットの方が優秀です。

ただし、ゴーレムなどのようにKBダメージが大きめの敵が相手の場合、
ダブルショットだと一発の威力が低いため、KBさせる事が出来ません。
しかし、一発の威力が高いアローブローならそれが可能です。

なので、あながちアローブローの方が劣るとは言えないわけですが、
それでもやはりダブルショットの方が使い勝手は良いと思います。
どうしてもKBさせたければEXアタックがありますしね。


弓師の狩り場

今回は狩り場の紹介です。
効率と同時にプレイヤースキルの向上も狙ってます。

30まではスライム、豚、ツノキノコを適当に狩ってればいいのであえて紹介せず

30~35 アリの巣1 右下の上段が理想的
35~40 ボア巣1 ブギをどう処理するかが腕の見せ所
40~50 荒野2 ジャンプ撃ちが出来るか否かで効率に随分差が付きます
40~50 寺院入り口 追いつめられないようにうまく戦おう たこ焼き推奨
50~60 ゴーレム寺院の入り口 後ろジャンプ撃ちが効率アップの鍵
40~50 雲の公園6 意外に効率が良い
40~50 冷気の平原1 腕に自信があるなら
60~70 死んだ木の森 アイゼンは使わず、あえて滑る事で効率アップが見込めます
40~50 雲の公園6 3次転職に向けて闇クリを狙ってみるのも良い
70~80 死んだ木の森 かなりツライが、ストレイフMAXまでの辛抱
40~50 凍てつく野原 イエティ狩り。ジャンプ撃ちで地震を避けながらの攻撃に慣れる事
80~50 火ブル以外ならほぼどこでも行けるはず


えーと、ルディブリアムについてはノータッチです。
…というか、情報不足です。
 

 | HOME |  »

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2017年08月 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。