スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋想天俺ダイヤ

さて、なんか緋想天もそろそろ終了っぽいですね。
まぁまた新しいのが出るようですけども。
ってわけで、とりあえず体感的なアリス:他のダイヤを出してみた。
論理性はあまり無いので、参考にもなりませんが。

ここで扱っているデッキは以下

【 気質3 霊撃4 アーティ3 上海3 リターン3 蓬莱2 文楽2】

特にカワイー、千槍、帰巣あたりを使っている人ならまた全然違う印象になるんじゃないかな。


vs霊夢 5.5:4.5
スキカで大化けする相手。妖怪バスター持ちなら4.5:5.5、拡散アミュレット持ちなら3.5:6.5
素巫女なら特に不利になる要素はない。むしろ有利。

vs魔理沙 4.5:5.5
立ち回りは五分かそれ以上だと思うけど、リターン差が辛いところ。
6C系をうまく使える相手かどうかで評価は大きく前後するだろう。

vs咲夜 5.0:5.0
立ち回りはややキツイ。
ただし、起き攻めで取れるリターンが大きい。取られるリターンも大きいけど。

vs妖夢 5.5:4.5
ガンガン突っ込んでくる相手ならカモ。逆にフェイントを心得ている相手だと苦しい。
結跏趺斬を持たれると4.5:5.5くらいになるかなとも思う。

vsパチェ 6.0:4.0
無理をしなければまぁ有利は取れるんじゃないだろうか。
射撃も打撃もJ6Aで解決。真上からの攻撃と地上でのDBさえ気を付ければ何とかなるかと。

vsレミリア 4.0:6.0
溜Cに対抗する手段が無いのがとにかく厳しい。レミ側はリスクを背負う必要がないので事故も起こしにくい。
そして起き上がり性能が優れているので起き攻めが難しかったりもする。

vs幽々子 5.5:4.5
分厚い射撃、空中戦の強さ、豊富な切り返しや一発のある約束手形などなど、厳しい要素は多い。
が、強引に押し切るような性能は持ってないので落ち着いて立ち回れば有利付けられそう。

vs紫 5.0:5.0
食らい判定が大きいので、攻撃を当てやすい。
有利付けてもいいかな?と思ったけど、圧倒的な押し付け性能や台風花曇での強さを考慮すると五分でもいいか。

vs萃香 7.0:3.0
立ち回りで怖いのは牽制の6Bくらい。それもダウンを取られるわけでなく、即座に体勢が立て直せるのでそこまで痛くない。
台風やMPPの強さは圧巻だが、逆に言えばそれくらいしか負ける要素がない。
火鬼を持たれた場合は立ち回りや固めが強化され、6.0:4.0くらいにはなるかもしれない。

vs文 4.5:5.5
動きの早さ、ローリスクハイリターンなJB牽制、ベリ・開封・猿田といったトンデモスペカが揃い踏み。
ただし、こちらもワンチャンからの強さがあるのでペースを掴めば何とか出来る。

vs鈴仙 5.5:4.5
いわゆる弱キャラと呼ばれるうさぎさんだが、B、J2A、スタマなど、結構アリスキラーな技は持ってる。
それでもデフォなら有利は取れるだろう。ただし、マインドドロップを持たれたら4.5:5.5に逆転。

vs小町 4.0:6.0
J2Aといった死角からの強い打撃がある。と思えばJ6Aといった真っ正面からでも強い打撃がある。
非常に厄介な射撃も持ち合わせているため立ち回りが辛い。起き上がり性能に恵まれているので、攻めきるのも難しい。
空中で優秀な技が揃っているので、チキガしてからの反撃も非常に怖いところ。

vs衣玖 4.5:5.5
速射とリーチ。そしてジャンプの高さや旋回性能の影響もあって人形弾(特に地上の)が機能しづらい。
J2Aは慣性が残るタイプなので、迎撃するには一点読みでの先出しが必須であり、リスクが大きい。
キュピーンを持たれると牽制もままならなくなるため、4.0:6.0くらいまで落ちる。

vs天子 5.5:4.5
間合い外からフルコン余裕のB、全方位のJ2C、DC系としてはトップクラスの性能を誇るドスコイ。
色々と光るものはあるものの、射撃は特に厚いわけでもなく、立ち回りは有利だろう。
ただ、BやDCがあるので牽制を出すタイミングが悩ましいところではある。
スポンサーサイト

東方緋想天 アリス攻略TOP

もうすぐ非想天則が発売ですね。
個人的には1.06からもう少し修正を加えれば文句ナシのゲームが出来上がるだろうと思っていたのに、
よりによって新キャラ追加やら天候が増えるやらでバランスがまた崩壊しそうな上にシステムカードが20枚だとかで、
落ち着くどころかよりカオスな状況になっていくんでしょうね。

なんだかんだで自分も、緋想天で勝つことに面白味が見出せなくなってきました。
別にゲーム自体は普通にやるんですが、負けようが勝とうがどうでもいいという感じに。
一応アリスはかなりの強キャラということですので、研究がんばれ他のアリス使い達!
まぁもうすぐ緋想天終わるからがんばっても全く無駄なんですけども。


最終更新 2009/07/26
・なんか色々と文章を修正してみたり


アリスの特徴

通常技

スキル

スペルカード

これまでに使ったデッキ

コンボ

立ち回り

キャラ対策

天候対策

小ネタ

未来文楽特設

軽く自己紹介

名前:山本くんは「山本くん」ですが、緋想天では違う名前で活動しています。
そちらの方の名前は秘密ということで。
主にしたらばのランクスレに生息しており、IRCではアリスchに常駐しています。

もしかしたらこれを見てる人で、「特定余裕でした」って人もいるかもしれませんが、
そういう方はこっそりと声をかけてもらえると有り難いかもです。

東方緋想天アリス攻略 未来文楽

文楽の使い方まとめ

それぞれの技性能まとめ

・A
中段の特殊射撃。攻撃判定は5回出る。霊力削りは0.7くらい。
アリスの遠Aと同様に懐は判定が無いので、使用するときは相手に接近しすぎないように注意。

・2A
中段の特殊射撃。ヒット時は相手をバウンドさせる。霊力削りは1.0。
しゃがんでる相手にも当てやすいので、世話になることは多い。
ここからは主にBに繋ぐことが多い。その際、キャンセルタイミングによって人形の高度を調整することが可能。

・6A
上段の特殊射撃。前方に対して非常にリーチが長い。霊力削りは1.0。
ただし、アリス、紫、文、衣玖、天子の5キャラ以外はしゃがまれていると当たらない。
予め高さを下げておくか、使えるならば2Aを使おう。
2Aと同様、キャンセルタイミングによって人形の位置を調整出来る。

・8A
上段の特殊射撃。ただし霊力削りは無い。
発生がかなり遅いものの、カバー出来る範囲が非常に広いのが特徴。
受身不能時間が長く、ヒット後は文楽解除から本体のコンボが余裕で間に合う。

・B
人形弾発射。弾は7発しか出てないのに、なぜか判定は9発分ある。霊力削りは全弾ヒットで1.1ほど。
密着でガードさせるとCくらいしか繋がらないが、相手と距離があればAや6Aが連続ガードになる。
この間合いを上手く作れるかどうかが文楽の肝であるとも言える。

・C
人形レーザーを発射。削りは1.0。
人形SPと同様になぜか中段属性が付いているのでしゃがむと削りが増える。
威力は740と、見た目に反してかなり低め。
ヒットストップが長い上に壁バウンドするので、画面端で C→文楽解除→遠A などが繋がったりする。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_画面端固め/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

[ A → 2A → B → C ]
画面端での基本レシピ。
全て正ガードで霊力削り3.8。
ここまでで割れなかった場合、Cで後ろに下げつつそこから2択。
文楽A・・・固め継続
文楽引き戻して遠A・・・チキガ狩り
といった具合。ただしチキガ狩りは結構タイミングが難しい。

[ A → B → A → 2A → B → C ]
画面端で、Aが先端で当たった場合の基本レシピ。
しっかり当てれば確定割りだが、Aのヒット数次第では少し霊力が残ったりする。
と言っても、そもそも相手の霊力MAXの状態から文楽Aをガードさせる状況が思いつかない。
主な狙いどころは DB → 振起 とか。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_中央固め/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

工事中

緋想天 アリス攻略メモ v1.06版

検索で来た方へ

アリス攻略はこちらの記事に移動しました
http://hoshihika.blog4.fc2.com/blog-entry-963.html

あああ

どうもこんばんわ、山本です。


最近なぜかよく持ち上げられる卓球の「サー」というかけ声。
いつのまにやら福原愛の代名詞となってしまった感がありますが、卓球人の間では決して珍しいことではないんですね。
試合中に出す掛け声の中ではもっともポピュラーなものの一つです。
なので、決して愛ちゃんだけが特別なわけではありません。
そんな当たり前のことでいちいち持ち上げるマスコミは正直ウザい。
本人も、空気があるのと同じくらい当たり前のことでいちいち騒がれて、ウザいと思ってるんじゃないかな。
(空気があるのがどれだけ奇跡的なことなのかシランのかふざけんなって野暮な突っ込みは勘弁です)

まぁそういう自分はあまり掛け声は出さないタイプでしたけど。
そんなことしてる暇あったら黙って集中力を高めた方がいい。
黙って戦略練った方がいい。相手に不気味に思われるくらいがいい。
出す時もあったけど、基本的に競技中は無言でしたね。
でも声を出していくと確かに気分がノッてくるので、どっちが良いかってのは難しいところですね。
なんだかんだでその方が良いと判断したときは確かに声を出していました。


で、話変わって最近流行の還付金詐欺。
お金が返ってくると偽り、金を騙し取るという手口だそうな。
なぜ、お金が返ってくると言われてるのにお金を取られるのか。
こちらから振り込まない限りお金が取られてしまうことは無いはずではないか。
一体どういうものなのかとおもって調べてみると、

1.お金が返ってくると言われる
2.ATMの前まで行くように指示される
3.携帯電話でATMの操作方法を指示される
4.お金が還付されるものと思いながら操作しても、実際は本人が気がつかないうちに口座にお金を振り込んでいる

というものだそうです。
なんか個人的には4の部分がすごい気になる。

お金が返ってくると思ったら振り込んでいた
何を言っているのかわからねーと思うが俺も何をされたのかわからなかった

色々と調べてみても、4の部分は「本人の知らないうちに振り込まれます」と抽象的なことしか書かれてません。
相手の口座に振り込むような操作をしていないにも関わらず、振り込まれてしまう。
もしかして、ATMにそういう裏技的な特別な操作方法だとか、バグだとかがあるんだろうか?
・・・とどうしても疑問だったので、もうちょっと調べてみました。
で、わかりました。
「こちらからお金を振り込むので、"振り込み"ボタンを押してください」
という形で騙すのだそうだ。
これは突っ込みどころですか。突っ込んでもいいんですか。
世間では人の心理を利用した巧妙な手口だとか言われてるけど、要はATMの操作を知らないだけじゃないか。
振り込みというものが何なのかわかってない人が多すぎるんじゃないだろうか。
そういう人がキャッシュカードを持っているってのは実際どうなんだろうか。
実際にはこうストレートに振り込みを指示するのではなくて、
無駄に残高照会をさせたりと回りくどいことをやって、被害者を混乱させるそうですが。
でもそれだってやっぱりATMの操作を普通に知っていれば全く問題ないレベルだしなぁ・・・。

騙される方が悪い。そんなことは決して言いません。騙す方が悪い。
無知は罪というが、そうではない。
そうではないと思うが、やはり損をしたくなければ無知なままではいけないという。



あと、緋天録というシステムも稼働開始したそうです。
かなり大がかりなシステムのようで、色々と決まり事なんかもあります。
まぁせっかくなので自分も遊びに行ってきました。

なるほど、確かにこれは斬新だ。
ただ試みは面白いんだけど、1回勝負ってのが個人的にネックだな・・・。
やっぱこういうゲームってのはある程度お互いの手の内を出し合って初めて面白くなると思うんですが、
1戦だけなのであっという間に終わります。相手のクセなんて伺ってる暇ないです。
ただ、今後また対戦する機会があると考えて長い目で見るとそうでもないのかな。
とにかく、手軽にテンポ良く色々な人と対戦出来るってのは大きなメリットですね。
時間が無いとき、軽く遊びたいだけな時、わざわざスレに出向く必要がないのは有り難い。
ただ、スレ以上に淡泊無言にならざるを得ないので、より人間味という点では薄くなりますが・・・。
あと、同じ人と連戦だったりすると勝利報告出来ないっぽい。なんてこったい。
まぁどっかに書いてあったのを見落としたんだろう。どこに書いてあったんだろうね。
他にも、対戦した相手がちゃんと登録されてなかったり。追求するの面倒だからもう放置でいいや。
なんかもうすでに5戦くらい勝ち試合が無効になってる気がするけど、5戦くらいまぁいいや。

で、適当に対戦してたらいつのまにかトップページに名前が載ってた。
これで俺もランカーか・・・って、なんだここれあんまり嬉しくないぞ・・・。
多分それは、自分がボコボコになるほど強い人が今のところ参加していないっぽいというのが一つ。
もう一つは、そもそも自分は他人を押しのけてランカーになるためにゲームをやってたわけじゃないということ。
さらにランクを上げることは可能か?と言えばまぁ可能でしょう。
だけど自分はもうフェードアウトするつもりでいます。上位争いは他の人に任せます。
ゲームだって立派な競技だとする見方もあるでしょうけれど、やっぱりゲームと競技は違うと思う。

ただ・・・スレの方が過疎すぎです。ろくに対戦出来ません。
緋天録の方にほとんど流れてしまったようです。
結局、今緋想天をやろうと思うと緋天録しかないってことになるのか。
でも今の状況だと数回勝てばトップページにデカデカと名前が載ってしまって落ち着かないので、
もう少し回りの人が上がってくるのを待って、それからコソコソと活動する感じになると思います。

・・・とか言いつつまた一気に上がった。
相手のレートによってこちらが得られるレートも変わるわけですが、今回は相手がレート持ちだったという。
普段なら+10もらえれば御の字なんだけど、倍の+20もらった。
トップページに乗らない程度にするつもりが、1つも2つもオーバーしてしまった。
なんかもういっそのこと1位目指すかー?とも思ったけど、維持するのが色々と辛そうなのでやっぱやめた。
まぁレートというものはどんどん上下に開いていくものだそうで・・・つまり上の方はどんどん上がっていくと。
だからまぁ、上位になったからと言って何もしなければどんどん置いていかれるってことですね。 
一晩もしないうちに一気に落ちることでしょう。みんながんばれー。

続きを読む »

 | HOME |  »

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2017年10月 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。