FC2ブログ

大阪旅日記

さて、今日は大阪への日帰り旅行。
7:30にバスで出発し、
向こうに着いたのは10:00くらい。

その後は会場に移動。
で、11:00頃に開演。
色々な芸人さんが出てきて漫才やらを披露するわけです。

うん、笑いました。
新喜劇なんかは流石に面白いですね。

でも!爆笑したとはとても言えない…。
親に聞いた話だと
「昔一度行ったけど、腹がよじれるくらい笑った」
とか言ってたのに…。

もしかして自分…

笑いの神経切れてるのだろうか…

とか考えてしまいましたが、
周りも似たような感じだったのでまぁ大丈夫でしょう。
実際、友達の中で「とても笑えた」と答えた人は、自分の知る範囲では全然いませんでした…。
日が悪かったのかな?
まぁ、笑ったには笑ったんですけどね。バカ笑いとは言わないまでも…。

そういえば、NGKは食べ物持ち込み禁止。
もちろん、昼食も例外では無いわけで、
向こうが用意した弁当を食わされるハメに。
まぁぶっちゃけ、自分とこの弁当を買わせて儲けようってわけですよね。
そしてこの弁当があまり美味しくないから困りもの。


で、14:30に終了。
これから自由行動のち、バスに帰還。
で、そのバスが出発する時刻が15:00。


ちょっとマテ

なんやそのメチャクチャな日程は!?
バスに戻る時間考えたら20分くらいしかあらへんやんけ!!
どないなっとんのや! ったく…


そんなわけで、限られた時間で散策開始。
で、道頓堀の近くまで来た頃、目の前に行列が…。
その先にあったのは、「日本一」を冠したたこ焼き屋。
自分は結構たこ焼きは好きな方なので、興味津々

なるほど、日本一か…
面白い。買って行くとしよう。


ってなわけで、日本一のたこ焼きを購入。
さて、食べようか…と、ふとあたりを見回したところ、
日本一のたこ焼き屋の隣にもう一軒、別のたこ焼き屋らしき店が…。
しかし、そっちには全く行列が出来ていませんでした。
そんなわけで、ふらふら~っとそっちの店へ。



Image0505_00.png

日本一のたこ焼き屋
行列の出来ないたこ焼き屋

で、10個入り(500円)を注文。
するとなんと、店のオバチャンが15個も入れてくれました。
その後、店のオバチャンと色々と雑談したりもして。

で!ここらで一発食べ比べ。

日本一のたこ焼き屋 VS 行列の出来ないたこ焼き屋

どっちのたこ焼きがウマいのだろうか!!??
もちろん、名前からして勝負は明白…ですがね。


では、早速・・・




パクッ








ぎゃああああああぁぁぁぁ!!


火傷したああぁぁあぁぁぁぁ!!!



熱すぎるううぅぅぅうぅぅぅ!!!!






…と、これは失礼。
では、改めて…


ハフハフ

パクパク
         あっちぃーっ

ハフハフ

パクパク



ふぅごちそうさん。
まぁ、あれだ。
行列の出来ないたこ焼き屋の方がウマいね。

で、日本一のたこ焼きはというと…微妙。
特別マズいわけではないが、これが日本一かと言うと疑問。いや、むしろ否定。
あまり人が食べ物にケチを付けるのは好きではないんですが、
日本一を名乗るにはちょっと…と言ったところ。
それにも関わらず、あんなにも行列が出来るのは…
ズバリ客寄せのテクニックですね。味の分は客寄せでカバー。
逆に、行列の出来ないたこ焼き屋はあまり客寄せしてなかったようですし…。
まぁ、それこそがその店に惹かれた理由であったりもするんですけどね。
「本当にウマい店は目立たないところにあった」という経験は何度もありますから。


と、大阪旅日記からいつのまにか「山本くんのたこ焼き談」になってますね。
まぁ、早い話が…
「日本一を自負して客寄せしまくっている店よりも、
 ひっそりと目立たない店の方がウマかった」
ってところです。


こんなところで、今回の日記は終わりーっと。
スポンサーサイト



 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2005年05月 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク