FC2ブログ

むずー

さてと、なんだかんだで今日は車校の帰りにサイレン1を買ってきました。
ついでに、カテゴリに「TVゲーム関連」というのも加えました。
これから少しずつまた整理整頓していこうと思います。

で、家に帰って早速プレイ。
最初は須田恭也というキャラクターのお話。
とりあえず思ったのは…展開急すぎ('A`)
始めにほんの少しのプロローグを見たと思ったら、即ゲーム開始。
目標は「敵(拳銃持ち)からの逃亡」です。
当然、最初によくあるチュートリアル的なものは一切無しです。

ええぇええぇぇぇ、操作よくわかんねーよ!

とりあえず、手に持ってる懐中電灯を消し、暗闇に紛れる。
そして、奧に停車している軽トラックの後ろへ素早く隠れる。
どうやらうまく行ったようで、敵はこちらの姿を発見出来ない様子。
敵の懐中電灯を避けるようにしながら様子を見る。

「大人しく…出てきなさい… ヒヒ…ヒヒヒヒ…」

狂ってやがる('A`)
いや、まぁそういうゲームなんですが。
…と言っても、隠れているだけではどうにもならない。
どうにか脱出の手段を見つけなくては。

まず目に付いたのが、隠れている軽トラ。
もしかして、これに乗って強行突破するんじゃないのか?
そんなわけで、運転席の方のドアを調べる。


暗くてよく見えません


見えんだとー!
仕方なくライトを付ける。
敵がこちらに気付く。
無視してドアを開け…


ドアには鍵がかかっています


(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

そうこうしているうちに、一発撃たれる。見事命中。
たまらずその場から走り出す。
すると、目の前に建物らしきものがある。
早速そこに入ろうとする。


鍵がかかっています


マジかYO!!
周りは壁に囲まれ、もはや袋のネズミ。
そして再び敵が撃ってくる。
…が、外れる。どうやらこいつは銃の連射は出来ないらしい。
一気に距離を詰めて、格闘に持ち込………。

…………


……………………



格闘無いのか…


そして………


BANG!!


全てが終わった………。



諦めず、2度目のプレイ。
ゲーム開始、すぐに敵が追ってくる。
今度はライトを消すのを待ち、辺りを見渡す。
すると、目の前にプレハブが見える。
…が、自分がそこに入る姿を敵に晒すなど自殺するようなものだ。
まずはさっきのように軽トラの陰に隠れる。
そして、隙を見てプレハブへ。
その後、プレハブの中を色々と見て回る………。
が、例の如く


暗くて見えません


あぁ、そうですかそうですか。
わかりましたよ、ライト付ければいいんでしょ。
そして棚の上に何か発見。早速調べてみる……


広報はにゅうだ を手に入れた!


地方紙かよ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻
(この物語の舞台は羽生蛇(はにゅうだ)村というところです)
とてもじゃないがこの場を切り抜けるのに役立つようなアイテムじゃなさそうです。
そして一瞬でもライトを付けたもんだから、当然敵に見つかる。
プレハブの中はテーブルなどがおいてあり、思うように身動きが取れない。
そして中に入ってきた敵によってあっけなく射殺。


やってられっかー (ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻


…と、これだけじゃ状況がわかりにくいですね。
そこで、簡単な図面を用意しました。


0602_005.png

は自分、は敵です。
そして黄色いのは敵の視野(大体)と、緑っぽいのが軽トラ。
で、左上にある青っぽいのがプレハブ。


難易度超高いです。
地道に攻略していこうと思います(;´д⊂)
スポンサーサイト



SIREN

どうも、山本です。
何かとサイレンにハマってます。はい。

とりあえず、サイレン1を買うことにしました。
新作である2に比べれば随分値段がお手頃な事、
また、PS2ソフト「サイレン2」と同時リリースの映画「サイレン」は、
もしかしたら同じストーリーなんじゃないか?
ゲームの方のサイレン2をやれば、映画の結末もわかってしまうのでは?その逆も然り。
…で、こういうストーリーの複雑なものを楽しむにはまずはその前の話を知らなければ…。
ということで、1を購入することに。
今日はちょっと余裕が無かったので、明日にでも買ってこようかと思います。

で、公式サイト見てました。サイレン1の方のね。
その中にある、「羽生蛇村異聞」これやばいわ。
これ自体は別に怖くはない…いや、怖いには怖いけど、どちらかという奇怪って感じ。
んでもって、内容が深すぎて全部は理解できん('A`)
本編に登場するような名前もあれば、一見何の関係も無さそうな人物も。

…うん。これはかなりハマりそうな予感。




さて、トリノ熱いですね。
これ書いてる今もテレビで観てるわけですが。
そういえば今日晩ご飯食べてたら、ニュースでやってましたね。フィギュアスケート、混合ペアフリー。
中国ペアで、途中で失敗して女の人が負傷して、一旦退場。
その後、戻ってきて競技再開。その姿勢が評価されて、銀メダル。
おめでとう!ってニュース。



審査員買収で


間 違 い な い で す か




 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2006年02月 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク