FC2ブログ

その後

どうもこんばんわ、山本です。

とりあえず事後報告でも・・・。
結論としては、やっぱダメっぽいです。


あの後、何をやってもダメだったのでOSの再インストールをしました。
とりあえず、最初にOSを入れるパーティションを選択するのですが…。
自分のHDDは C,D,Eの3つに分割してありました。
CにはWindowsを入れ、D,Eはデータ保存用というわけです。
こうしておけば、万が一ウイルスにやられても基本的にはCドライブをフォーマットするだけで済むので、D,Eのデータは無事なわけです。

しかし、しかしです。なんかおかしいのです。
パーティション選択画面を見ると、

C…容量:20GB 空き:20GB
D…容量:30GB 空き:30GB
E…容量:30GB 空き: 6GB

となっています。
明らかに、CとDの中身が空っぽになっています。
奇跡的に、バックアップを取り忘れたEだけは生きてますが…。
なぜ、Dまで消える?というかウイルスにやられたわけじゃないからCが消えてるのもおかしいのだが…。

まぁ、消えたものは仕方がない。
CとDとを合わせて50GBにしてフォーマット。OSインストール開始。
正直Cドライブに50GBもいらない気はするけど…。


で、さすがは最近のPC、1時間も経たずに再インスコ終了。
いや、最近といっても4年前ですが。
…にしても、自分がPCに触れ始めた頃(中1)はCPU2.4GHzとかRAM512MBとか考えられませんでしたね。
CPUはたったの200MHzでしたし、メモリなんて64MBあったかどうか。
インターネットをするのも普通の電話回線で、せいぜい64kbpsだったかな。
どせいさんフォントを落とすために1時間以上かかった記憶があります。
また、インターネットも今のように定額制ではありませんでした。
月々に30時間と決まっていて、自分に与えられたのはわずか4時間。
今では一日で使い切ってしまうような短い時間ですね。
そのため、一度見たサイトはわざわざ保存しておりました。
そうすれば、インターネットに接続せずとも閲覧出来るからです。
もちろん、CGIとかの動的なものはどうしようも無いのですが。


って、なんで昔話をしているのか。
とりあえず、OSの再インストールをしたわけです。
さすがに再インスコ直後のPCは早い。とてつもなく早い。
パパッとドライバを入れて、とりあえず準備完了。
必要なソフトをどんどんインストールしていたわけです。

で、ある程度必要な環境も揃ってきたかなぁ…と思ったそのときです。

ブツンッ

 なんと、あろうことかまたもやPCが勝手に再起動を始めたのです。
しかも、OS起動画面で真っ暗になって、ディスプレイへの信号まで停止。
まぁ、まだブルースクリーンにならないだけマシなのですが…。
しかし、その画面になってからは操作が一切効かない。
本体のリセットボタンを押しても全く反応なし。
仕方ないので、電源ボタンを長押しして強引に電源を落とす。
…で、それからまた電源を…………あれ?
どうしたことか、ボタンを押しても電源が入りません。
いったい何が原因なんだろうか…。仕方ないので、銀河鉄道999でも読んで待機。
10分後、再び電源を投入。今度は無事に起動しました。

OS再インストール直後からこの様子では、先が思いやられますね…

とりあえず、作業の休憩もかねてどこぞのあめとメルブラの対戦でもしてました。
そしたら、その途中で再びブツン。そして再起動。
そして真っ暗、電源落とす、電源入らない、待つ、電源入れる…上と同じ状態に。


…OK、直ってない。
数日前からの状態を統合して考えると…。
うん、これはHDDが機械的に故障したな。そうに違いない。
ワクチンソフトで直るウイルスとかそういった不具合ではなく、
物理的な故障は致命的です。どうしようもない。

もちろんまだこれは推測の域を出ませんが、9割以上の確率で当たってると思います。
なんでEドライブだけ生きていたのかという疑問は残りますが…。

幸いにも明日は学校が午前で終わります。
その帰りにでも、大須へ行ってHDDを買ってくるつもりです。
なけなしの貯金を叩いて………。

とりあえず、これからEドライブのバックアップでもしましょうかね。

( ´△`)アァ-


-----------------------------------------------------

えらいことになった。
完全に止まってどうしようも無くなったので、電源を切った。
そしてしばらくすると、何やら焦げ臭いではないか。

シ、シャレになってねぇよあんちゃん!!

慌てて蓋を開けて中を見てみるも、どうやら手遅れのようだ。
マザーボードに付いているLEDが消灯している。
これは、例えパソコンを使っていない時でも点灯しているはず…。
それが消えているということは、そもそもパソコンにきちんと通電していないってこと…だよね?
先ほどの焦げた臭いの発生源、及び触れてみて一番熱いと思った場所、
そしてこの電力の供給が絶たれた現状を見ると…おそらく電源ユニットが逝ったんだと思う。

当然、今になっても電源は入りません。

あぁ、もはやHDDの交換だけでは済まない話になってしまった。
しかし、電源ってどんなものを買えばいいのだろうか・・・。
というかそれ以前に今の自分の貯金で何とかなるのだろうか・・・。

正直、まさかここまで大変なことになるとは思いもしませんでした。
しかも、明日から平日じゃないですか。ゆっくりPCの修理している時間もありません。
まぁ別にPCが使えないからと言って死んだりするほど依存症にはなっていないですけども、
それでも、やはりPCが生活の一部になっていたというのも事実です。

なんかもう泣けてきますね、はい。
修理にかかる出費も馬鹿にならないだろうし。
スポンサーサイト



 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2006年11月 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク