FC2ブログ

ストレスが溜まる瞬間10

どうもこんばんわ、山本です。

とりあえず通学生活にも慣れてきました。
木曜と金曜日は一限目入れて無いんで、そこそこ余裕もありますし。
ただ、やっぱ人の多いところって疲れますね。駅とか電車とか。
そりゃもう色々な人がいるわけで、「なんじゃテメェ!」とか思うこともしばしば。
ってわけで、「電車通学でストレスが溜まる瞬間10選」でもやってみます。


その1「電車で、詰めて座らない人」
いやね、そりゃまぁ赤の他人なんだから密着するくらい詰めて座れとは言わないよ。
でもね、あんたが詰めればもう一人座れるって場合は詰めてくれよね。
別に自分が座れないのは構わないけど、他人のことを考えない態度は腹立たしい。
ほら、そこにおばあちゃんが立ってるでしょ。

その2「歩くの遅いくせに前に出たがる人」
邪魔だろ・・・常識的に考えて・・・。
電車を出て「さぁ改札へ行こう」と思ったら進路をブロックされてイライラ。
しかもそういう人に限って加速力だけはあるからタチが悪い。

その3「リュックやショルダーバッグを降ろさない人」
満員電車では、カバン一つ分だけでも貴重なスペース。
少しでも空間を節約するため、持っている荷物は下に降ろすなりしよう。
リュックとか、それだけでもう一人分入れるスペース確保出来るからさ。

その4「臭いがキツイ人」
体臭とかは仕方ない(仕方なくもないが)にしても、香水とかそういうのはやめてほしい。
朝早い時間なんかだとイマイチ体調が優れないことも多い。
そんなところに香水なんか食らったらひとたまりもない。満員電車だと逃げ場無いし。
現に、それで気分が悪くなって途中下車するハメになったことが何回も。

その5「音漏れしすぎな人」
お前ら、どれだけプレイヤーの音量上げたらそんなに音が漏れるんだ…。
音楽は自分も大好きだし、多少シャカシャカと高音が漏れる程度なら許す。
でも、中には「多少」なんてレベルじゃない人間も多数。
大人しく遮音性の高いヘッドホン買ってくれ。

その6「遊びの話に夢中なオッサン」
パチスロとか、キャバクラとか。
典型的な駄目親父。そういう話は聞いててうんざりする。

その7「児童をまとめようとしない先生」
帰る時間によっては、私立小学校の下校とかち合うことがある。
大勢の小学生達が車内に入ってきて、はしゃぎ回る。
別に子供が元気なのは良いことだし、それに関してはとやかく言うつもりはない。
でも、それを全く制止しない付き添いの先生(先生じゃないかもしれないけど)は許し難い。
明らかに他の乗客の迷惑になってるのがわからんのか。
周りの乗客が自分みたいに「子供だから許す」と思ったら大間違いだ。

その8「遅い時間の電車でしゃべりまくるヤツ」
比較的遅い時間の電車では、仕事などで疲れた人間が多く乗っている。
明らかに疲れた表情をしてたり、寝ていたりするから見ればわかる。
そんな中でペチャクチャ大声でしゃべっている学生は空気嫁。

その9「目の前の席が空いてるのに座らない人」
明らかに空いてる席の前でわざわざ立っている人。
あえて自らに厳しくする姿勢は立派だが、場所の無駄だ。座りたい人間の邪魔だ。
その場を離れるなり、周りの誰かに席を譲るなりしてくれ。

その10「端の席が空いたらすかさずそこに移動するヤツ」
電車の人気スポット…それは端の席である。
肘を置くことも、そこにもたれることも出来るので非常に快適である。
そして世の中には、見栄や外聞などはどうでもいいからとにかく端に陣取りたいという人間が存在する。
一つ、具体的な例を挙げてみよう。


070411_003.png

会社員Aさんが、端の席に座っている。その前で山本が立っている。
Aさんの隣には若い女性Bさんが座っている。その前にはタレントのCさんが立っている。

駅に着きました。どうやら会社員Aさんは降りるようです。
邪魔にならないよう、山本は一歩下がって会社員Aさんを通します。
さて、とりあえず目の前の席が空いたので山本は座ろうとします。

070411_004.png

しかしどうでしょう。
次の瞬間、若い女性Bさんが端に移動しました。
これでは山本は席に座ることが出来ません。

070411_005.png

そして、若い女性Bさんがいた席にはタレントのCさんが座りました。
結局山本は座ることが出来ませんでした。おわり。

…とまぁこういう流れになるわけで。
いやね、上にも書いた通り座れないことに関しては別に構わないんすよ。
ただ、Bさんが取った行動はちょっと呆れますね。やれやれだぜ。
まぁ、自分としては世の中必死になった者ほど報われるべきであるとは思うので、ある意味これは良いことなのかもしれませんけどね。



さて、久しぶりにまともなネタを出せた気がします。
内容には賛否両論色々あるとは思いますが。
まぁ中には色々と過剰表現が入ってるので、冗談半分で受け取ってもらえれば幸いです。

で、最近手を出し始めた洋楽…と言っても大半はメタルなんですが。
それもメロディックスピードメタルとか、シンフォニックメタルとか呼ばれるもので、
まぁ人聞きの悪い言い方をすれば邪道であるらしい。
でもまぁ、こういう旋律的でノリも良いのが好きなんだからしょうがない。

旋律的速度金属万歳!交響曲的金属万歳!

ただ、その辺のレコード屋とか行っても全然CDが置いてないのが難点ですね。
やはりマイナージャンルであるが故…だったりするんでしょうか。
色々情報集めて、聴いてみたいなと思うものはいくらでもあるんですが。

まぁこの話題はまた後ほど。


以下、届いている拍手の返事

続きを読む »

スポンサーサイト



 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2007年04月 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク