FC2ブログ

またいろいろと

どうもこんばんわ、山本です。


この辺に何か記事があった気がしたけど、自主規制(´∀`)
それにしても、インターネットは広いようで狭い。
誰が見ているかわからないということを、思わぬ形で知りました。
これからはここに書く内容も一度考えてからにしないとな~。


さて、我らが四日市の星、CTY(Cable TV Yokkaichi)が満を持して発表。
来春より、160Mbpsのワイドバンドサービスを開始するそうです。
詳細はまだ発表されてませんが、楽しみですね。


さて、水曜日は授業を取らなかったので今日は休みでした。
今のバイトが9月いっぱいで終わるのですが、
この水曜日にバイトを入れるか、それとも完全にオフにするか迷うところ。
ってか次のバイトまだ決まってないから、さっさとどっか決めないとな。


で、今日は昼前に起床。
とりあえずCDとかバンドスコアを見に町の方のブックオフへ向かう。
その前に自動車のガソリンが無かったので、途中で給油。
ってかガソリン高いね。灯油で自動車が動いてくれたらありがたいんだけど。

で、給油をしたら持ち合わせが無くなってしまった。
近所のスーパーの中にATMがあったはずなので、そっちへ向かう。
そこの駐車場で、いきなり車が目の前にバックしてきた。ちゃんと見ろヴォケが。
ってか、なんでオバちゃんって前から駐車したがるのか。
バックで駐車するのは簡単だけど、バックで出るのは何かと面倒だろ、常考。
まぁ多分現実として、バック駐車が出来ないからなんだろうけど。
実際問題、こんなヤツに免許やっていいのか?って人多いね。
いかんせん車校の卒業試験がぬるいのが問題。
何も起こらなければ何もしなくても通るじゃないの。


で、まぁなんだかんだで無事にお金を下ろし、いよいよブックオフへ。
うん、さすがにちょっと町の方へ来ると品揃えが全然違うね。
GAMMA RAYの5thアルバム、"Somewhere Out In Space"が950円だった。
彼らの最高傑作との評価も高いこの作品がこの値段ならかなり安い。
まぁ多分それはデジタルリマスター版が出たからだろうけど。ちなみにこっちは旧版。
このアルバムはレンタルで借りただけで持ってはいなかったから、購入。

で、次に安売りコーナーへ。
500円で"HANSEN WORX"が売られているのを発見。
まぁタイトルの通り、自分の大好きなギタリストであるカイ・ハンセンの働きを一つにまとめたアルバムです。
HELLOWEENの創始者であり、ジャーマン・メタルという音楽を確立した人。
後続者達へ絶大な影響を与えた彼は、まさに神様とも言える存在です。
そして何より、その人柄の良さ。
陽気でお茶目で他からゲストとして呼ばれることも多く、色々なバンドのところにお邪魔しては大暴れして帰ってくる愛すべきオッサンです。
ちなみに、3rdアルバムを最後にVoのラルフ・シーパースが脱退してしまい、
現在はカイが自らリードギター&ヴォーカルとして活躍中。
その歌声は賛否両論ありますが、自分は大好きです。

…と、カイ・ハンセンという人について軽く紹介をしました。
完全に後追いの自分が偉そうに何言ってんだって気もしますが。
というわけで、そんな彼の働きぶりをまとめたアルバム。
まぁこのアルバム自体が結構古いものなので、最近の活動は含まれてませんが。

…とは言え、このCDに収録されてる曲の大半は手元にあるんですが(;´∀`)
ってかこんなCD買う人は大抵みんな他のCDも持ってるでしょう。
一番の目的はCDじゃなくて、同梱のフォトギャラリーだったりします。


であと、SHAZNAの"GOLD SUN AND SILVER MOON"というアルバムを250円で購入。
別に自分はSHAZNAが特別好きというわけでもないですが、
というか自分が小学校くらいの頃に活動してたって事くらいしか知りませんが、
何というか…CDケースがキンキラキンに光り輝いていて綺麗だった。
「おおっ!こんな立派なCDケースが250円か!」
というわけで、勢いで買ってしまった次第です。
まぁ聴いたことなかった人の音楽に触れるって意味でもちょうど良かったですしね。


とりあえずSHAZNAについては…。
ん~やっぱり見た目でアピールする部分が大半だったせいなのか、
音楽的には特別これと言った魅力は感じないな。
言うことを聞かなくなってきたLUNA SEAに業を煮やした社長が、
それに対する対抗馬として強引にデビューさせたという背景もあるみたいだし。
いや、確かにメロディに哀愁感があって決して悪くないとは思うけど…。


HANSEN WORXについては、まぁどの曲も知ってるから今更聴く必要もないかな。
しかし、年々寂しくなるカイの頭髪はいつまで保つだろうか…。
正直もうかなりヤヴァイと思うんですが。
あまりこういうこと言うとマーダラーされるからこの辺にしておこうか。


で、Somewhere Out In Spaceは、上にも書いたカイのバンド、GAMMA RAYの5th。
これまでアルバムを出すたびにメンバーチェンジをしていた彼らですが、
ようやくこのアルバムでメンバーが安定します。
で、前作まではギターを担当していたディルクが今回から自らの本来のパートであるベースに戻ってます。
それを踏まえてか、アルバムはディルクのスラップで幕を開けます。
まぁ細かい感想は省略。
やっぱ自分はこのメンバーが一番好きですね。
でも、ラルフ復帰だとか、キスク加入とかあったらそれはそれで面白そう。
スポンサーサイト



 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2007年09月 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク