スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車

どうもこんばんわ、山本です。

さっき晩ご飯食べてたら、ニュースで電車内のマナー違反という特集をやっていました。
ほぼ毎日通学に電車を利用する自分にとっては非常に身近なことですね。
最初に映し出されたのが、目の前に爺さんがいるにも関わらず優先席で必死にゲームをしている大学生と思しき若者。
一応顔はぼかし入ってたけど・・・よっく見れば何となく顔の特徴わかるんだが・・・。
多分本人を知っている人なら特定出来るぞこれ。
まぁ、自分はこういうことに関しては人に見られて困るようなことしてる輩の方が悪いと思ってるので、それは構いませんが。
まぁこれは常日頃自分が思ってることですね。
こんな情けないヤツが自分と(ほぼ)同世代だと思うと泣けてきますね。

で、次に出てきたのが女性の化粧。
まぁ女性には男には理解できない事情とやらがあるので仕方ない部分もあるんでしょうが…。
記者の質問をガン無視してたのはいただけないですね。
自分はこういうわかっていながらあからさまに無視する人間が超嫌いなのです。
直接手を下されないからって調子に乗りすぎだと思う。
殴られないとわからないんだろうなぁとは思いますが、殴ったらこっちが捕まるしさ。
TV見ながら「うわ、こういうのマジ嫌いやわ・・・」と言おうとしたけど、
同級生の従姉妹も隣にいて、そっちはそれほど不快に思ってなかったようなので言いませんでした。
もし従姉妹も同じことしてたら、それこそシャレにならない微妙すぎる空気になっちゃうので。

まぁ一通り見たけど、やっぱ所詮は報道なんで意図的に編集されてるんでしょうけどね。
出てきたのはいかにもDQNっぽいのばっかだったし。
真実半分、嘘半分ってところでしょうか。


ちなみに、日本民営鉄道教会による平成18年度迷惑行為ランキングは以下の通り

1位:座席の座り方
2位:携帯電話の利用
3位:ヘッドホンステレオの音漏れ
4位:乗降時のマナー
5位:荷物の持ち方、置き方
6位:電車内で騒ぐ
7位:女性の化粧
8位:所構わず床に座る
9位:電車内での飲食
10位:環境美化に努めない人が多い

1位は・・・座り方どころか寝そべって寝ている人いますよね。
ホームレスっぽい人から、果ては高校生まで。情けないの一言に尽きる。
あと、座席の端で手すりに思い切りもたれかかるヤツ。ドア付近に立つとき邪魔なんだが。

2位は・・・多分通話のことかな?あと優先席付近では電源切れってヤツ。
自分は基本的に電車内で通話はしませんが、どうしてもという場合はします。
ただし、マイク部を口に出来るだけ近づけて声はなるだけ抑えます。
優先席付近では・・・あまり切らないですね・・・。やはり急な連絡とかもあるかもしれないし。
だから、なるだけ最初から優先席の近くには行かないようにしています。

3位は・・・音楽好きの自分には結構アレですね。
でも基本的に自分が使ってるのは音漏れ遮音性重視の海外製カナル型だし、
ヘッドホンも密閉性でボリュームもかなり気にしてる。
だから耳掛け式や開放型のヘッドホンでシャカシャカ言わせてる連中とは違うつもりです。
本当に音楽好きなヤツはそんなことしないもんだぜ?

4位・・・乗降時のマナー・・・つまり、降りる人が先とかいうのを守らない人かな?
そういえば今日、見るからにどんくさそ~な高校生が、電車が到着したときに先走って、
降りてきた大学生を避けきれずにぶつかって跳ね飛ばされてました。マジどんくせぇな・・・。

5位・・・荷物を座席に置く人はウザイっすね。
空いてる時ならともかく、混んできたならどけろっつーの。
オタク風のお兄さんの大きなリュックも何とかして欲しい。オタクのイメージダウンが加速するよ・・・。

6位・・・これって学生に多いんだよね。
知り合いとの話に花を咲かせるくらいは自分もするけど、騒ぐってのはなぁ・・・。
やはり自分が見る限りだと、こういうことするのは見るからにDQNって人が多いです。

7位・・・さっき書いた通り。正直ウザいけど、深い事情があるなら仕方ないでしょう。
ただ、香水するヤツは死ねと思う。気分悪くなって電車を降りたことがあります。
じゃあ男性の化粧だったらいいのか、なんてくだらない揚げ足取りは当然ナシだよね。

8位・・・いわゆるジベタリアンですね。ってかこれ、男よりも女の子の方が多いんだよね。
女はおしとやかに・・・という社会への反発か?なんたるパンク精神。
車内どころか駅の柱の下に座ってる女子高生とかいるよね。誰かゲロ吐いたかもわからんのに。

9位・・・すいません、これはたまにやります。
帰宅にかかる時間が長いため、「昼飯を食うにには早いが、食わずに帰るには遅い」という時間帯に大学が終わることがあります。
こういう場合は途中の駅のコンビニでパンを買って電車内で食べることがあります。
でも小心者の自分はあまり人前では食えず、電車が空かないまま結局家までパンを持ち帰ることも多い。

10位・・・自慢じゃないが、物心ついてから意図的にポイ捨てしたことないんだぜ。自慢ですが。
ただ、あくまで自分は周りに迷惑をかけないことには努めるものの、
自分から進んで迷惑を被ることもしないので、「美化に努める」というのはやってないですね。


書いててなんか自分がよい子ちゃんに見えてきますが、別にこれくらい普通でしょう。
普通の人は特別気を付けなくてもマナー違反と呼べるマナー違反なんてしませんよね。
良くも悪くも、自分だって一般人レベルのマナーは心掛けてるつもりです。

スポンサーサイト

muzie

どうもこんばんわ、山本です。

最近、muzieにハマってます。
このサイトの存在は結構前から知ってたんですが、今の今まで後回しにしてたんですよね。
簡単に説明しますと、インディーズ音楽の投稿サイトです。
アマチュアミュージシャン達がそれぞれのスペースに自慢の楽曲を投稿、配信しています。
で、我々はそれを聴くことが出来るわけです。
アマチュアってくらいだから所詮アマチュアでしょ?って思う人も多いかもしれないが、
んなこと無さ過ぎるから困る。
宅録も進化した今、プロとアマの違いなど我々リスナーからすればほとんど無きに等しい!

これはやべえええええええええええええええええええ
と悶絶死してしまうような楽曲はたくさんある。
しかもそれをダウンロードしてiPodに入れたりするのは自由ときてる。
これを利用しない手は無いでしょう。
配信楽曲のジャンルは広く、新しい音楽を開拓するきっかけにもなりますしね。
自分自身も、音楽の勉強にと色々参考にさせてもらってます。

中には自身のWebサイトを持っていたり、CDをリリースしているミュージシャンもあるので、
気に入ったならサイトを訪れたりCDを購入したりということも出来たりします。
いやはや、本当に楽しいですよ。

日本の音楽シーンは腐ってしまった!
とお嘆きの方も、一度訪れてみる価値はあると思いますよ。

いろいろ

どうもこんばんわ、山本です。

今日のバイトで、とりあえず定刻のトイレ掃除に行ったところ

こいつはくせえッー!
ゲロのにおいがプンプンするぜッーーーッ!!


…とまぁ、こんな感じ。
一体何事かと思って辺りを見渡すと、大便器周辺が凄まじいことになってました。
新入りバイトくんの自分じゃ手が付けられなかったので、社員さんに後を任せた(おぃ


で、25時過ぎに帰宅。
妹の部屋からなんかなんかゲームの音がする。友達か誰かが来てるらしい。
最近はめっきりTVゲームをしなくなったので、PS2は完全に貸し切り状態になっているのです。
音から察するに、ストIII 3rdだな。ってかなんか上手くないか。
ベシッ キュイイイイン ボボボボ ボボボボ ベキッ とかどう見ても中足鳳翼です。
結構ヤンキーっぽい?友達が多いので、その中にゲーセン行ってる人がいたんだろう。


で、今に至るわけです。


誰に頼まれたわけでもないけど、初ヘッドホンATH-M50を使ってみた感想でも。

まずは朝の電車に乗る。
そこで早速使ってみようと思ったけど、問題発生。
自分は髪をジェルでセットしてるのですが、その時点ではまだ乾いてなかったのです。
そんな状態でヘッドホンを着用しようものなら一発でベトベトです。
仕方ないので、とりあえずは一緒に持ってきたイヤホン、ep720を使用。

で、名古屋到着。
地下鉄の定期が切れていたので買いに行く。
学生証の裏の定期購入控えに名前とか住所を書いていなかったので、その場で書かされる。
こんなもんどうせ見てないっしょー。
ちょっと面倒だったものの、とりあえず定期無事購入。

で、その頃になるとジェルもだいぶ固まっていたのでヘッドホン着用。
近くにあった鏡で確認してみたところ、結構大きいものの控えめなデザインで意外と違和感がない。
そのまま地下鉄に乗り込む。
で、問題発生。
車内の轟音が大きすぎてあまり聞こえないぞ・・・・。
少し音量を上げれば問題無いんだけど、密閉型とはいえ音漏れは大丈夫なのだろうか。
正直そのへんがイマイチ自信無かったので、とりあえず音量は控えめで。
今度誰かにチェックしてもらおう・・・。
やっぱ遮音性はカナル型がダントツですね。ep720なら地下鉄の音も気になりません。


で、以下略で帰りの地下鉄。
やっぱ騒音が気になるので、ep720を使う。

で、帰りの私鉄。
20時くらいだったんですが、この時間帯だとあまり急いでないのか?騒音はあまり無いです。
M50がようやく活躍。やっぱヘッドホンだと広がりがあるね。
でも、音の分離はep720の方が良いと感じた。
音楽を楽しむならM50、分析的に聴くならep720って感じ?
M50だって一応モニタ用ってことになってるんで、それは何か変な感じしますけど。
あと、単純に音の性格だけを見てもep720は中~高音にかけての伸びがあり、
M50は全体的にフラットだがやや低音が前に出る感じで、結構違いがある。
そういう意味でもなかなか面白いですね。
まぁ、そのために低音寄りのヘッドホン買ったんですけども。

とりあえず使い分けとしては
髪が気になる場合、周囲の目が気になる場面、
騒音を完全にシャットアウトしたい場合、輪郭のハッキリした明瞭な音を聴きたい場合はep720。
そうでない場合はM50って感じかな。

あと、M50のカールコードは思いの外便利でした。
iPodをカバンに入れて使う場合、車内で立っている場合にずっと抱えているのは疲れますので、
カバンを下に置きたくなる場合は多々あるわけです。
ただ、ep720の場合だとカバンを下に置いてしまうと、中のiPodから耳までケーブルが届かない、
もしくは届くけど突っ張るという状態になってしまいます。
それを回避するためにiPodをズボンの尻ポケットに入れたりしていたわけですが、ケーブルの取り回しなどが何かと面倒です。
M50なら、カバンを下に置いてもカールコードがビヨーンと伸びてノープロブレム。
ややコードに頭を引っ張られる感はありますが、あまり気にならないレベルです。

まぁなんだかんだでep720の出番はまだまだありそうな感じです。

ATH-M50到着

どうもこんばんわ、山本です。

注文しておいたATH-M50ですが、今日の15時半過ぎに無事到着しました。
ってか、佐川の人が持ってきたダンボールが随分大きくてビックリした。
ヘッドホンなのにこんなに大きな箱に入れておく必要あるのか・・・?
と思ったら、中に衝撃吸収の紙やらがギッシリ詰まってた。
なるほど、そういうことか。別にここまでしっかり梱包してくれなくてもいいんだけど・・・。

とりあえず早速開けてみる。

071121_2137~0001.jpg


ハウジング部の、銀色のリングがシンプルながらもカッコいい。
これをデザインした人はなかなかわかってらっしゃる。
まぁ、写真だと画質が悪くてイマイチなんですが・・・。

とりあえず軽く聴いてみての印象は、特にクセも無く出す音はちゃんと出してくれてる。
ボーカルも音に埋もれることなくハッキリ聞こえます。
でも、低音がちょっと強いかな。
低音の量は多いんだけど、あまり引き締まった感じはしないです。
バスドラなんかは、ドドドドってよりは、ボボボボって感じ(わかりにくい)
かと言って、別にそんなにモゴモゴしてるわけじゃないです。
ポップスにはかなり良い感じに合いますね。
ハードロックやメタルを聴いても低音が結構出てるので特に迫力不足だとは感じません。
まぁ元々自分はあまり低音が強すぎるのは苦手ってのもあるので、人によっては迫力不足と思うかも。
あと、各種サントラや東方アレンジなんかの打ち込み系も良い感じに鳴らしてくれます。
むしろこっちの方が本領発揮っぽい感じも。
(ただし東方アレンジと言ってもトランスとかのは聴かないので、そういう系はどうかわからない)
一応モニター用ってなってるので、変な味付けはされていないです。
でも、そこまで無機質って感じでもないです。

とりあえず期待していた通り、どんなジャンルもそつなくこなしてくれる万能選手です。
あえて弱点を挙げるなら、コレ!というものは持ってないことでしょうか。
あと、高域の伸びやかさはそこまで凄いってわけじゃないと思うし、低音もちょっと篭もった感じ。
クラシックなんかだと、ストリングス系が物足りなくなるかもですね。
その辺はこれから鳴らし込んで行くうちにどのように変わっていくのか期待ですね。

071121_2155~0001.jpg


現在、メトロノームくんに音楽を聴かせてエージング中。
音漏れに関しても優秀なようで、鳴らしている音楽はここまではほとんど聞こえてきません。


あと、装着感の方はかなり良いです。
耳覆い方で、イヤーパッドはふかふか。これから寒くなってくるので、ありがたいですね。
今回ヘッドホンを購入したのはそれを狙っていたってのもあるわけですが。
でも、夏になると逆に蒸れそうです。
あと、重量は結構あります。
自分はどうってことありませんが、人によっては長時間使用すると首が痛くなってくるかもしれません。
あと、側圧が強めと言われていますが、イヤーパッドが柔らかいおかげか全然苦になりません。


ポータブルでの実用性についてですが、まず折りたたみが出来るので持ち運びは便利です。
あと、カールコード。これがなかなか良い感じなのです。
普段は邪魔にならない長さで、伸ばしたいときに自由に伸ばせる。
また、カール部分がジャックの方にあるので、カバンの中に入れてもカール部分は外に出ません。
また、プレイヤーをズボンの尻ポケットに入れたときもカール部分だけポケットに入れておけばケーブルが邪魔になりません。

あと外で使うにあたって、これは上に書いたことと多少かぶるのですが・・・。
見た目があまり派手でなく、それでいてカッコイイのでデザイン的には問題無いです。
ただ、大きさは結構あるので外で使うにあたって周りの目も多少気になるかもしれません。
自分も一応、状況に応じてイヤホンと使い分けるつもりです。




とりあえずまとめ

・比較的リーズナブルな値段
・音は基本的にフラットで低音寄り
・ロック・ポップスがなかなかイケる
・打ち込み系も結構イケる
・必要以上に飾らない落ち着いたデザイン
・耳をすっぽり覆うふかふかイヤーパッド
・折りたたみ可能で持ち運びラクラク
・カール部がジャックの方にあるおかげで何かと便利

値段が高すぎず、聴くジャンルを選ばず、外出時にも使いやすいという、
自分の希望する条件を見事に満たしてくれたので大満足です。

可聴周波数域ちぇっか

どうもこんばんわ、山本です。

ついついガマンできず、ヘッドホンを注文してしまいました。
色々検討してみたのですが、結局ATH-M50にしました。
比較的新しく出たものなのでレビューがあまり出回ってないのが気になるところでしたが、
とりあえず某量販店で試聴した時の印象はまぁまぁでした。
HR/HMを聴くにはもっと適した機種もあるんですが、
とりあえず最初に買うものなので、あまりジャンルを選ばない無難なモノをってことでこれに。

届くのは明日くらいかな?
ちょっとデカイので人が一杯いる電車内では色々と使い辛そう。
でも折りたたみが出来るので、持ち運び自体には困らなさそうですね。



さて、前回に引き続き音楽・・・というよりは、音の話題です。
可聴周波数チェッカってのを見つけました。
TVでよくやってますよね。この音が聞こえますか?ってやつ。アレですよ。
子供はよく聞き取れるのですが、大人はあまり聞こえないというやつです。
聴覚検査みたいなもんですね。

周りの騒音などがかなり影響してくるのでヘッドホンでの使用が推奨されてますが、
今自分はヘッドホンを持っていないのでスピーカーを使います。
だからまぁ、タイミングよく車が通りかかったりすると全然聞こえないわけですが・・・。
とりあえず10分くらい遊んでみた結果
上は21780Hzくらいがいいところで、それを超えると、正答率が極端に下がります。
下は50Hzは安定して正当できるものの、40Hzになると正答率が極端に下がります。
可聴域ギリギリまで来るともう「聴く」というより「感じる」って具合ですね。

当然、スピーカーを音を大きくしたり、耳を近づけたりすれば当然もっともっと聞こえます。
ってか普通に最大値の24000Hzも聞き取れます。
逆に、少しでも下げると一気に聞こえなくなります。
とりあえず普段通りの音量、普段通りの位置でやりました。
また、使用する機器によっても大きく違ってくるでしょう。
例えば自分が使っているイヤホンなんかは15000Hzまでしか再生できませんし。


さて、話変わってポータブルオーディオの普及で一気に有名になったMP3。
人間の聞こえない音をカットしてファイルサイズを縮小しているそうですが、果たしてそうなのか?
ちょっと調べてみたら「音声圧縮方式と音質」というサイトがありました。
最近の標準となっている128kbpsのMP3だと、どうやら元データから15200Hz以上の音をバッサリとカットしているようです。
(まぁ、エンコーダによってその辺も違ってくるらしいですが)
それ、思い切り可聴域の範囲内なんですが・・・。
自分は最低でも192kbps(VBR)でエンコードしてるので幾分マシのようです。

まぁ、実際はこんな波形よりも自分の耳でどう聞こえるかってのが重要なんですけどね。
聴いてみて違和感が無ければどれだけ音質が悪くても問題無いわけですし。
そもそも自分だってMP3とCDの違いはあまりわからないわけで。
ただ、やはり128kbpsのMP3とCDを聞き比べてみると違和感を感じます。
特にシンバルの音の伸びに違いがあるように感じます。
まぁ、所詮これもプラシーボ効果(思いこみ)ってやつなんだろうなとは思いますが。


…とまぁ、最近ちょっとヘッドホン関連で色々なサイトを見て得た知識から、
今日は音に関する話をさせていただきました。
まぁその知識とやらがどこまで合ってるのか怪しいところですが。

あと、可聴域が広い=良い耳ってわけではないので。


どうもこんばんわ、山本です。

なんかまたFC2ブログの管理画面のデザインが変わってますね。
そんなコロコロ変えてもらっても対応がめんどいんですが・・・。

あ~、今日のバイトもなかなかに疲れた。ってか相当疲れた。
でも、これと言ってマナーの悪い客はいなかったのでその点は有り難かったですね。
まぁなんかバイトの女の子がさぁ帰るぞという時に女子トイレで嘔吐物を発見。
残った従業員で女子トイレに堂々と入れるのはその子だけだったってことで、
帰るのはお預けで掃除するハメになってました。
それを見てみんなでカワイソスしながらギガワロスしてました。
まぁそれは良いとして、なんでトイレに辿り着いてぶちまけてしまうのか。もう少し頑張れよと。
酒が全然ダメな自分からすれば、吐くまで飲むこと自体がアホなんじゃないかと思いますが。
まぁ、大人の世界には断れないめんどくさい事情があったりするので仕方ないんでしょう。


さて、なんか面白いサイト見つけました。
音域調査GYMというサイトですが、
まぁようするにあんなアーティストやこんなアーティストの曲別で音域が載ってます。
ほとんどの人はあの曲は高い、この曲は低いってのは何となくわかっていても、
あくまでも体感的なものだと思うわけです。
それをこうしてデータとして表されてみると、あぁなるほどって感じで面白いですね。
そんなもんキーボード弾きながら自分で調べればいいじゃないかって気もしますが、
正直めんどいですよね(何

一般的に歌いやすいと言われてるジャニーズ系はやっぱり相当歌いやすいみたいです。
そして、難しいと言われてるX JAPANなんかはやっぱり難しいみたいです。
悲しいかな、やっぱりHR/HM系はあまり多くないですが、一応少しあります。
やっぱりこれ系統のは総じて高いみたいですね。まぁハイトーンって言うくらいだし。
ちょっと試してみたところ、大体自分はhiFかhiGあたりが限界っぽいです。
もちろん、相当無理してやっとって感じなので聴くに堪えないです。
ある程度安定して出せるのはhiDくらいまでかなぁ。でもやっぱり聴くに堪えない感じ。
やっぱプロは凄いよなぁと改めて感じた次第です。まぁ、中には凄いと思えないプロもいますが。

VRAIN

どうもこんばんわ、山本です

最近は更新ペースが随分落ちてますね。
まぁ、正直ネタが無いってのもあるんですが。
いや、まぁ音楽ネタを引っ張り出してくれば色々あるんですけども。

でまぁ、その音楽ネタというかCDネタなんですけども、
ちょっとお金に余裕が出来たってことでVRAINというバンドのCDをポチりました。
ポチるってのはネットで通販を頼むことです。申し込みボタンをポチッとな。
というのも、やはりマイナーどころってことで近所では取り扱ってないんですよね。

見た目は確かにダサいのですが、自分的にはこういうのもOKなので。
ギターリフとキラキラシンセに女性ヴォーカルを乗せてドラムが爆走する、
ちょっとトランス的なメロスピって感じですね。
この手の愛好家からはなかなかに高い評価を受けているようです。
ただ、ちょっと音質がよろしくないかな・・・。
ピアノ(と言ってもシンセだけど)の音とか、少なくともうちのプレイヤーじゃ色々と割れるし、ノイズも結構入ってます。
まぁインディーズ盤だから最初から音質には期待してませんけども…。
宅録も進化してきた今の時代と言えど、やっぱり予算が無いとその辺は難しいものなんでしょうか。
それとも、ノイズも計算の内なんでしょうか。それならいいんですが。
ヴォーカルは決して上手い方ではないと思いますが、楽曲はイイと思います。

あああ

どうもこんばんわ、山本です。

今のバイトの給料が入りました。10500円だけ(´・ω・`)
入ったのが10月最後の方だったので、3回働いただけで締められてしまった。
やっぱり火曜日に1時間半早く終わったのが痛い。金額にして1425円。
今貯金が全然無いので、たったそれだけでもかなり大きいんすよね。
それだけあったら中古のフルアルバムが一枚買えるしね。
ブックオフの250円コーナーなら5~6枚。

まぁでもなんだかんだで今のバイトいいっすね。
前のバイトは何もせずにレジで棒立ちしてるだけだったのでとにかく退屈。
こっちの方が確かに忙しいけど、結局はラクに感じる。時間経つのも早いしね。
おまけに給料もこっちの方がいい。休日だと21~25時勤務で4300円。
ただ同じカラオケでもシダックスとかの支配人は結構適当なことが多いのに大して、
うちのカラオケの店長は適当とは対極にある人。とにかくよく気が付く。
だから手は抜けないです。まぁ店長自身は普通に良い人だから全然いいんだけどね。


ってか今日、部屋にドリンク運びに行ったら客が"RUNNER"歌っていて、
「おっ、いいじゃねぇか」
とか思ってたらいきなりマイク向けられた。いやいやいや。
さすがにここで俺が歌うのはマズイだろ…。
と思ったけど、接客という観点から見ればここは歌うべきかなと思ったので歌った。
仕事に支障が出ないようにドリンク配りながら…ですが。
まぁこの曲の歌詞は完璧に覚えてるからな!とりあえず喜んでもらえたので良かった。



そういえば自分、最近イヤホン買いましたね。
おかげで10月から超貧困生活を続けてます。マジで金ないぜー!
だがしかし、ここで困ったことが起こった。


ヘッドホンがほしい


おいおい、また金飛ばす気かよ。
給料入ったら早速買ってこようと思います(´∀`)

欲しいCDも色々あるしな!
次の給料日が待ち遠しい。

ヘッコの新譜

どうもこんばんわ、山本です。

なんか最近さぼり気味ですが、一応生きてます。結構元気です。

スズメの涙ほどでありますが、以前のバイトの給料が入りました。
もうマジで金が無くてヤバかったので、ありがたいですね。
ってわけで早速、帰りにタワレコでHELLOWEENの新譜"Gambling with the Devil"を買ってきました。
人は、もう少し得るために悪魔とギャンブルをするというテーマのアルバムです。
おかげでまた金無くなった/(^o^)\

で、さっき家に戻って聴きまくってます。
やばい、これは超名盤の予感。
特に#3の"The Saints"とか、まさにアンディ版"Eagle Fly Free"って感じだ。
ヴァイキーがその気になればやっぱりすごいじゃないか!
その前の"Kill it"ももちろん良かった。
ってか日本語訳の「抹殺する、抹殺する、抹殺する」には爆笑してしまった。
原文の雰囲気を壊さないようにわざとこんな機械みたいな訳し方してるんだろうけど。

そうこうしてるうちに#6"Final Fortune"突入!
な、なんだこの曲は!うお、これマーカス作曲か!
彼は何気にイイ曲を書くとは聞いていたものの、どれもシングルB面収録となっており、
シングルを買わない自分はあまり縁が無かった。
うーむなるほど、これは確かに良いな・・・。今回のアルバムの目玉だな。

で、そのまま一通り聴いてみましたが、いいねこれ。
なんだかんだで、始めから終わりまできっちり聴けるアルバムってそうそう無いよ。
特に自分などはそうですね。
なんせあまりTVを見ない理由ってのが「拘束されるから」です。

いやはや、良い買い物をしました。
しばらくはこれだけで生きていけますよ。
ちなみに今回のアルバムはそれぞれの自宅のコンピューターをサーバーを介して繋ぎ、
そこで自分のアイデアをアップロードしたり、ダウンロードして作ったそうな。
おかげで、自宅で好きな時間に好きなように作曲作業ができ、レコーディングもかなりスムーズに進んだようです。いやはや、時代も変わったものですね。

で、今月の下旬にはGAMMA RAYの新譜がリリースされる予定です。
いやはや、なんという凄まじいワンツーコンボ。ジャーマンメタル万歳。



カラオケ屋のバイトの方も軌道に乗ってきました。
しばらくはドリンク運びとか部屋の掃除で走り回ることになりそうです。
まぁ大変ではあるけど、難しい作業では無いですね。

ただ、思ったよりも早く終わるんだよなぁ。
先週の火曜日なんて、25時上がりの予定が23時半に終わっちゃったよ。
1時間半の稼ぎがまるごと無くなってしまった。
忙しい週末でも15分早く終わったりするので、予定よりも稼ぎは少なくなりそう。

続きを読む »

 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2007年11月 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。