FC2ブログ

C-POPS

CDが届きました。
台湾発、魏如萱(ウェイ・ルーシュアン)の甜蜜生活というCDです。
ってか自分は国内盤と思って買ったんですが、国内発売ってだけで中身はあっちのものと同等だった。
それだったらさっさとHMVあたりで輸入盤買った方が早かったわけですね。やっちまった。

080327_1820~0001

包装のビニールに貼ってあったシール。
出だしは普通の文章なのに、後半はヒートアップしすぎたのかもうわけがわかりません。
日本語でおk。


080327_1824~0001

インディーズ盤ってことで、かなり質素で安っぽい作り。
CD-Rまんまかよ!と思ったけど、内側の透明部分に辛うじてアルバムタイトルが刷ってあります。


080327_1831~0001

これが歌詞カードです。(写真汚くて申し訳ない)
全く改行されていないので、かなり読みづらいです。
曲名の部分を太字にしてくれているだけマシか。

だがしかし、肝心の楽曲に関しては文句無し。
フォークロックとウィスパーボイスと中国語(北京語?)が見事に調和して、何とも不思議な癒し空間に。
ここのところはHR/HMやクラシックばかり聴いていたので、こういう静かな歌モノもいいですね。
基本的にはずっとウィスパーボイスで歌っているんですけども、
11曲目の"The Space That You're in"だけはやや地声が入り、一瞬歌い手が変わったのかと思いました。

ただ、アルバム全体で45分というのはやや短いような気が。
ポップスだとわりと普通のことなのかな?HR/HMばかりでちょっと感覚がマヒしてます。

あと、これはちょっと前の記事にも書きましたけども、
この人がヴォーカルを努めていたインディーズバンド、自然捲(ナチュラルQ)のCDも注文してあったりします。
輸入盤なのでまだまだ到着に時間がかかりますが、届くのが楽しみです。


ちなみに、劉若英(レネ・リウ)という人のベスト盤らしいものも買ったんですが、
初見(初聴?)の印象が微妙だったので、最後まで通して聴くのはまたの機会に。
ちなみにこの人、Kiroroの"長い間"もカバーしているので、それも一緒にのっけておきます。



まぁとりあえずこんな調子で、しばらくは中華圏のポップスを漁ってみたいと思います。
 
スポンサーサイト



またいろいろ

どうもこんばんわ、山本です。

髪を切ってきました。と言っても結構前ですが・・・。
で、今日は健康診断のために大学の方へ。
そんなわけで、いつぞや巫月に借りたジェルのようにしか見えないワックスを試しに使ってみたんです。
やはり、これだけだと固定力が足りない感じ。
なので、ワックスで大体セットして、それが崩れないように上からジェルで固めるって感じに。
うん、なんだかんだで結構いいぞこれ。
ワックスは形自体は作りやすいけれど、持続力がない。
ジェルは持続力はあるけど、固まって形が作りにくい。
そこで、ワックスで形を作ってジェルで持続させる。なかなか完璧だ。
問題は、手間がかかるから大学が始まるとそんなことやってる暇ないかもね。
ただでさえコンタクト入れるのに時間取られるんだから。
とりあえず、しばらくはこれでやってみようと思います。

で、健康診断。
時間は前半が9:30~12:00で、後半が14:00~16:30です。
ってか12:00~14:00の2時間ってのは、休憩にしてはいくらなんでも長すぎないか。
あまり文句は言いたくなかったけど、相手が相手です。
なんせ、診察中に携帯電話で通話してんですよ。その間、学生は待たされる。
ってか見るからに「めんどくせー」って感じでやってましたしね。
なんなんだこいつら・・・とか思いたくなるけど、大学から十分なお金もらってないのかな。


まぁそれはそうと・・・帰りに名古屋でタワレコに寄ったらAmazonで予約した例のCD普通に売ってました。
しまったなぁ・・・こっちに来る用事があるんだったらAmazonで注文しなけりゃよかった。
ちなみに品物は今日の午前0時過ぎくらいに発送してもらったようです。
で、到着予定が28日・・・
0時発送なら今日一日かけて三重まで来て、明日の内には家まで届けてもらえると思ったんだけどなぁ。
まぁやっぱこういうものは店頭で直接予約して買うのが一番ですね。


そういえば昨日、履修登録が済んだからバイトにシフト希望書きに行ったんです。
で、店の様子を見ると忙しそうだったんで、本当はその日は休みだったんだけど急遽助けに入りました。
そしたらどうだ、平日というのに大量の客がドバッと。一昨日も凄かったけど、それ以上だ。
しかも、今回の客層は大人がほとんどなんです。一体何があった?
で、平日だから従業員もあまり多くは入ってないのです。
(一応本当はもう一人入っていたんですが、その人は急用で休みだった)
おかげでもう店はパンク寸前に。
人数の少なさもあって、年末よりずっと忙しかったです。
大量に生ビールが出て、店にあった分が全て無くなりました。こんなの始めてです。
閉店作業も捗らず、帰りも遅くなりました。


で、お客さんの関係でなんかちょっとしたトラブルがあったようです。
それを巡ってかどうかは知らないけど、社員の人がちょっと言い合ってた。

A「お客さんのためであれば、そのせいで店に損害が出たとしても仕方がない」
B「店は必要なサービスを必要なだけ提供すれば良い。お客がそれ以上を望むのは許さない」

ちょっと重い空気だったので自分は近くにいなくて、あまり詳しい内容はわかりません。
だから、推測も結構入ってるんだけど大体こんな感じだと思います。
まぁこうしてみると結構食い違う意見のように見えますけども、
ここではちょっと極端に言ってるだけで正確にはそれぞれこんな感じだと思う。

A「お客さんのためであれば、そのせいで店に損害が出たとしてもある程度は仕方がない」
B「店は必要なサービスを必要なだけ提供すれば良い。お客がそれ以上を度を過ぎて望むのは許さない」

なんか一気に2つの意見の距離が縮まった気がしますね。
まぁどっちが正しいかは知らないけど、ってかそういう問題の話じゃないような気がするけど。
とりあえず、どちらの社員さんも良い人であるのは間違いないんですよね。
嫌な展開にならなければいいけど・・・。

  

 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2008年03月 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク