スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオ化

どうもこんばんわ、山本です。

バイト先のカラオケ屋で一つの部屋をスタジオ化するのはどうかという案があるようです。
音響設備は整っているんだから、あとは機材を揃えるだけだということみたいで。
確かに現在、楽器を持ち込むお客さんはたまーに見かける。
音が出せて歌える場所が欲しいけど、スタジオはちょっと・・・ということか。
そう考えると、需要はあるのかな。

とりあえずアンプを置いたりミキサー置いたりするのは良いと思うんだけれども、
個人的にはドラムが問題じゃないかと。
スタジオの利用者には、ドラムの練習をしたいがため一人で行くという人も多いわけですから、やっぱり置きたいところ。
ただカラオケ屋はそこまで本格的な防音設備になってるわけじゃないし、振動もあるでしょう。
エレドラくらいならいいかもしれない?でもやっぱり音はともかくとして振動は出るので、難しいところですね。
そもそもエレドラじゃ表現力がしょぼいし、生ドラムじゃないからドラム練習の需要も満たせないということになります。

まぁ今回はそういう話が出たというだけで実現するかは別なんですが、
なんだかんだでうちの店長がハードロック好きなのであり得ない話でもないかもしれません。
しかし、今のところ機材を完璧にサポート出来る人がいないというのが問題ですね。


以前、省スペースのキーボードと間違えて買ってしまったパンタグラフキーボード。
そのときは「やっちまった!」と思ったもんですが、慣れてくると大変快適ですねコレ。
全体的に平らで溝が無いので、キーの上を滑らせるように手を動かしても引っかからない。
多少指がキーの中心から外れても問題なく押し込める。
押し込みも浅いので運動量が少ない・・・などなど、慣れると大変ラクです。
なんだかんだで良い買い物をしたかなーという感じですね。


そういえば、PhenomIIが解禁されてから結構経ちましたね。
AM3対応CPUはAM2+マザーとも互換性があるらしいので、後のことを考えてAM3のを買っておくのが賢いでしょうか。
そして720BEですが、本来3コアなのに場合によっては4コアで動作させることが出来るそうでちょっとした祭りになってるみたいです。
まだちょっとサンプル数が不足しているので詳しいことは何とも言えない感じですが、出来るマザーとそうでないマザーがあるそうな。
それにしても驚きですね。


んでもって今回
「声優さん舐めてました正直すいませんでした第二弾」です。
前の茅原実里に引き続き、平野綾のアルバム「RIOT GIRL」を借りて聴いてみたんですよ。
そしたらオープニングから元気なロックナンバーでなかなかに好印象。
普通のガールズロックとして楽しめます。歌唱力も申し分無しで、いやいやどうしてなかなかいいじゃないの。
ただまぁそれでもいくつかハズレだなぁと思う曲もあるんですけどね。
そのためアルバムとしてはちょっとという評価ですけれど、キラーチューンはなかなか良いです。
あと、個人的にはもう少し全体的にヘヴィになってくれると嬉しいかな。

これがそのアルバムのオープニングナンバーである"LOVE★GUN"という曲です。
出で立ちがCDジャケと随分違うのでちょっと違和感があるんだけども・・・。
ちなみに有名ロックバンドの同名曲とはあんまり関係ないと思います。




スポンサーサイト

近況報告

どうもこんばんわ、山本です。
年末年始とろくな更新も挨拶もせず、お前にはけじめってもんがないのかという声が聞こえてきそうです。
いやはや、申し訳ないです。とにかく、今年もよろしくお願いします。
・・・という記事をまさか2月に投稿するハメになるとは。
書いたのは1月の3日くらいだったんですが、下書き状態のまま置いといたらここまで延びてしまいました。

とりあえず年始からの出来事なんかをまとめて書きますね。


1月11日-------------------------------
免許証更新のために、免許センターに行ってきました。
初回更新なので、センターの方へ直接出向かないとダメなんですね。
電車の待ち時間とか全部含めると、片道で1時間半くらいかかるのでなかなかに面倒です。
何より、あそこにいる天下りオヤジどもうざったいんだよね。

とりあえず受付時間は13時~14時ってことで少し早めの12:40に到着したんですが、日曜日ということもあってすでに行列が出来てました。
少しずつ進みながら、無事に手続きを終えて13:30くらいに講習室へ。
初回の講習なので、やはり自分と同じくらいの年代の人が多かったですね。
しばらくすると教官的なオッサンが入ってきて、講習開始。
その直後に少し遅れる形で何組か入ってきまして、そのオッサンが
「時間厳守ですよ?社会では常識です。」
みたいなことを言ったが、時計を見ると13:50だった。
14:00まで受付やってるんだから、それはおかしいと思いますけどね。
勝手にフライングしといて、やっぱこういう人達ってちょっとおかしいんでしょうね。
フライングした理由も、さっさと終わらせたかったとかそんな理由でしょうどうせ。

んでまぁ、16:00くらいにようやく新免許をもらって解放される。
なんか今回からICチップが入ってるらしいですね。
従来の免許と違うのは本籍のところが空白になったこと。あと、ちょっと手数料が高い。
各機関にある専用端末に免許証をセットして、暗証番号を入力すると本籍がわかるという仕組み。
すごく・・・めんどいです・・・。
-------------------------------------

1月24日------------------------------
テスト終了。
1教科だけ、ちょっと危ない科目がある以外は問題無しと思う。
思うけど、何が起こるかわかりませんので全ては成績開示後ですね。
成績が出るのは2月の上旬になるようです。
-------------------------------------

2月1日------------------------------
んでもって、テストが終わったってことで春休み・・・と喜んでもいられず、就活中です。
いやー、1年前は
「今年ほどではないだろうが、来年もそれなりに良いだろう。」
と言われていたんですが、まぁ蓋を開けて見ればこの不況です。
どうなることやらわかりませんが、まぁがんばっていきます。
------------------------------------



音楽の話。

現在、VersaillesのNOBLEというアルバムをヘヴィロテ中。
KAMIJOとHIZAKIを中心に結成され、メタル愛好者の間でもたびたび話題に出るバンドですが、
自分も実際に聴いてみて、こりゃ様式美系メタラー達が涙を流して喜ぶわけだと納得。
いや、ホントこれ捨て曲無しの超名盤ですよ。もっと早く聴いてたら、2008年度ベストアルバムはこれでしたね。
X JAPANをさらにコテコテにした感じの様式美でシンフォニックなネオクラシカルメタルをやっています。
今日の一曲で紹介する"The Revenant Choir"とかモロにX JAPANですね。
例によってヴォーカルは中世ヨーロッパ的な雰囲気を重視してトーンを落とした歌い方をするので、そこは人によって好みが分かれるかもしれませんね。
あと、KAMIJOの声はJukaやGacktに比べてどこかオッサン臭い印象があり、逆に親しみやすいと感じた。
"かみじょー"というこの手にしてはどこかスマートさに欠ける名前もその一因かな。全然褒め言葉になってねぇ。
しかし彼は歌だけでなく、作曲、さらにはデザインやレコーディングも手掛ける多彩な人物のようです。
全体的にだいぶメタル寄りですので、Moi dix Moisなどに比べるとやかましく感じるかもしれませんね。
X JAPANの"Say Anything"のような強力なバラードもありません。
しかし、それを補ってあまりあるクサメロの数々。
現在、自分にとって国内における注目株であるのは間違いありません。


では
今日の一曲は下からどうぞ

続きを読む »

 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2009年02月 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。