FC2ブログ

アラドの進行状況

どうもこんばんわ、山本です。

前回も少し触れましたが、アラド戦記もボチボチやってます。
これまでずっとタタゲ厨に徹してましたが、デフォだと倉庫の容量が少なすぎるので、500円ほどポイントを充填。
50円で倉庫の容量が3倍になる+重量制限が無くなると思えば安いもんだ。
ただ、追加の拡張が100円と安価だったので結局それも購入で、合計150円。
2キャラ分の倉庫を拡張したので、最終的には300円の浪費。
そんなわけで、タタゲ厨から微妙に課金厨になりましたとさ。

ってかこのゲーム、ゴールド(ゲーム内通貨)でアバターが買えるんですね。
(元)タタゲ厨な自分としては歓喜するしかないですね。
まぁ買えるものにはある程度の制限はあるらしいですが。

で、キャラクターについては現在

バトルメイジ:Lv38
ネンマスター:Lv33
バーサーカー:Lv20
インファイター:Lv18

と言った感じになってます。
メインだった格闘家がいつのまにかメイジに取って代わられました。
バトルメイジ面白いですね。チェイサーの管理がスマブラXのキャプテンオリマーっぽい感じ。

あと、身内3人と一緒にギルドを作りました。
tp://www.arad.jp/guild/guild.asp?gid=40802
メンバー数は11人とありますが、ほとんどがサブキャラなので実質的には3人です。
元々はせっかくだから作ろうぜ!っていう軽いノリだったんですが、現在は一般のプレイヤーの加入も受け付けてます。
スポンサーサイト



クサメロ同好会 その2

イェ~イ、ゆっくりさん見てるー?
じゃなかった

とりあえずクサメロ同好会第2弾です。


ゲームミュージック編
【 古代祐三 - フィルモア 】

SFCソフト、アクトレイザーより。
かつて植松伸夫がこのゲームの音楽を聴き、完成間近だったFF4の音楽を見直したという逸話は有名。
全曲作り直したとか、音色だけ差し替えたとか、色々話はありますが・・・・実際はどれが正しいんでしょうか。
このように、ゲーム自体は微妙なのに音楽はやたらと評価されたりするってのは意外とよくあることです。
最近だとアルトネリコが典型でしょうか。自分もゲームはやったことないけど、音源はある。みとせファンなんで・・・。
まぁアクトレイザーの場合はゲームの方も評価のしどころはあるんですが。色々な意味で。




媚び媚びアニソン編
【 電気式華憐音楽集団 - 櫻舞う 】

実際にはアニソンじゃなくてエロゲソングらしいけど、この類の曲調はアニソンというジャンルとして認知されてるのでそういうことにしとく。
で、彼らは主にそういったエロゲー関係のゲームに曲を提供しているらしい日本の音楽ユニット。
どうやらこれまでに単独の音源をリリースしていないらしく、自分も詳しいことはわかりません。
いかにもって感じのアニメ声ヴォーカルが鼻につくが、曲自体は何とも高品質な様式美メロスピで、サビの飛翔感は素晴らしいものがある。
なんだかんだでヴォーカルに関しても、やっぱこの人じゃないとダメかなと思えるような個性はあると思う。




世界で○番目にダサいシリーズ編
【 Grailknights - Moonlit Masquerade 】

ドイツのメロディック・デスメタルバンド・・・とのこと。自分もニコニコで知ったクチなのでよくわからない。
ってか、こいつら楽しみすぎだろwwwwww なんか見てるこっちも気持ちがほっこりしてくる。
全体においてダサさに満ちあふれているのに、ところどころ格好良かったりするのがムカツクぜ!
中でもグリーンが良い仕事しすぎである。何とも形容しがたい魅力あるギターソロもたまらん。
・・・とか言ってたらMySpaceあったしwwwww → http://www.myspace.com/grailknights
こいつら正真正銘のバカだwwwwwwwwこれだから海外は困るwwwwwww と思わず草を生やしてしまうのだった。
日本にもPsycho le Cemuとか時空海賊SEVEN SEASとかいたけど、彼らの前には霞んで見えてしまう。
Sound Horizonなら対抗できる気がしたけど、そもそもサンホラはバカじゃなくてマジだった。

ものづくり

どうもこんばんわ、山本です。

Q.ソフトウェアに興味を持ったきっかけはなんですか
A.大学の講義でプログラミングに触れ、よく考えたらこれはものづくりじゃないかと思いました

就活している間に腐るほど聞いたパターンです。
しかし、その答えにはどうも違和感がある。本当にそれはものづくりかと。
まぁものづくりの定義ってのをよく知らないのであれなんですが、
プログラミングとものづくりは全然違うんじゃないかと。

例えば、プラモデルの組み立てはものづくりかどうか。
恐らくその人は「ものづくりです!」と答えると思うんですが、自分は違う気がするんです。
ものづくりってのはプラモのパーツを組み立てるんじゃなくて、パーツを作ることじゃないかな。
で、大学の講義でやった限りプログラミングはパーツを組み立てる作業です。
だから、それはものづくりではないと思うんです。

なんかそんなことを考えた。ただそれだけの話だったりします。

 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2009年11月 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク