スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビとかMOTHERフィギュアとか

どうもこんばんわ、山本です。

今まで使っていた29型ブラウン管テレビが壊れてしまいました。
02年製だったんですが、他の部屋では98年製が現役で動いているのでもうちょっと頑張ってほしかったところ。
まぁ後期のブラウン管テレビは機能が増えた分だけ壊れやすいのかもしれませんけど。

で、次のテレビを調達しようって話になるわけですが、さすがにもうブラウン管テレビは厳しいかなと。
一番新しいものですらもう製造から10年近く経ってるようなシロモノですし、液晶を買うことにしました。

最初は東芝の32R1にしようかなと思ってたんですが、最終的にはSHARPのLC-40AE7にしました。
画面の大きさにこだわりは無いので32インチだろうが40インチだろうが良かったんですけれども、
32インチだとエコポイントが12000点、40インチだと23000点もらえる。
それを踏まえると、この2つの機種の価格差って6000円とかそれくらいしか無かった。
6000円出すだけでフルハイビジョンの40インチ買えるのであれば、そっちにしようかなーと。

と言っても、地デジもないのでハイビジョンの恩恵ってXbox360くらいしかないんですけどね。
MW2やってみましたが、やっぱり全然迫力が違いますね。
どうしても以前のブラウン管と比べると残像が少し気になるところですが、まぁ一応我慢出来る範囲ではある。
ただここのところMW2のオンライン対戦はデンクログレランがあまりに多すぎるので、もうあまりプレイすることはなさそう。

BLAZBLUEに関しては元々高解像度のゲームじゃないので、フルで表示すると粗が目立ちまくる。
そもそもフル表示にしたところで視点の移動が多くなって不利になるだけなので、オプションで表示は「タイプC」にしています。


あと、ゲーセンでMOTHERのフィギュアが出てました。
早速取ってきました。

20100904_01.jpg

そういえば最近ゲーセンの景品でMOTHERシリーズ増えてますが、
それだけこのゲームも評価されてきたってことですね。
自分がネットをはじめたのはなんだかんだで10年前になりますが、
その頃はMOTHER界隈の活気自体は凄まじいものの、外ではいまいち注目度が低いという感じでした。
スポンサーサイト

 | HOME | 

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2010年09月 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。