スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クサメロ同好会 その1

基本的に自分はクサい音楽が好きなんですが、
そういえばクサいってのはどういうことなんだろうなってことをちょっと思った。
「メロディアスで、どこかやりすぎてる音楽」って感じなんだけど・・・それってどんなのだろう。

この手の音楽が好きな人はゲームミュージックを好むという共通点があったりするんですけどね。
哀愁メロディに、ゲームのようなオーケストレーションって感じだろうか。
ただ、バンドサウンドオンリーでもクサいもんはクサいので、難しいところである。

そんなわけで、また音楽紹介企画が始まります。
一応、友人から「もう紹介やらないの」とは言われてたんで、需要が0ではないらしい。
以前やってた「今日の一曲」は記事の最後に追記という形でやってましたが、今回はカテゴリ分けも兼ねて別記事とします。
また今回は1曲と言わず、クサメロ愛好家である自分の琴線に触れた曲を3~4曲ほどまとめて掲載する予定です。
採取元は主にニコニコ動画、またはYoutubeあたり。

あと前もこんなこと書いた気がするけど、何かオススメの曲があれば教えてもらいたいなーと。
こういう企画やってれば、何となく自分の好みを汲み取っていただけるのではないかと少し期待してたり。


とりあえず第1回目



ゲームミュージック編
【 光田康典 - 時のみる夢 】

PSゲーム「クロノクロス」より。オープニングデモで流れる曲ですね。トリガーとラジカルを合わせたアレンジになってます。
これを聞いたのは小学校5年から6年あたりだったと思いますが、こういった音楽を強く意識するようになったのもこの頃。
自分にとって、クサメロのルーツとなった曲だと言えるかもしれません。





メロディック・スピードメタル編
【 HELLOWEEN - Eagle Fly Free】

クサメタルと言えば、やっぱりメロディック・スピードメタル(メロスピ)。
メロディック・パワーメタル(メロパワ)と呼ばれることもありますが、そのあたりの境界は曖昧です。
で、その基礎を作り上げたのがドイツのメタルバンド、HELLOWEENであると言われています。
今回はその伝説的アルバム「Keeper of The Seven Keys Part II(邦題:守護神伝 第2章)」のオープニングナンバーを取り上げ。





シンフォニック・メタル編
【 RHAPSODY - Emerald Sword 】

そしてこっち。これもクサメタルを語る上で外すことは許されない伝説の曲です。
大仰なオーケストレーションが特徴的で、こういった音楽はシンフォニック・メタルと呼ばれます。
フォーザーキーン!フォーザーラーン!フォーザーマーンテン!と、あまりにも明確なメロディと歌詞は一発で耳に焼き付くでしょう。
ちなみに現在、色々あってバンドはRHAPSODYからRHAPSODY OF FIREに改名。さらにクサく、さらにダサくなりました。





哀愁アニソン編
【 能登麻美子 - あいぞめ 】

地獄少女というアニメのエンディングテーマ。オープニングの方が微妙だったので全く期待してなかったら、なんだこの怒濤の哀メロは。
あまりにも感動したもんで、基本的にアニメに興味ない自分も「ちょっと観てみようかな・・・」と思わざるを得なかった。
アニメ自体も面白く、「地獄メタル」等のキラーチューンの存在もあって、自分の中ではヴェルタースオリジナルをあげてもいい作品となった。
そういえば、まだちょっとしか観てないんだよなぁ。DVDはメチャクチャ高いし・・・。



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hoshihika.blog4.fc2.com/tb.php/1047-7f8be7f1

«  | HOME |  »

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2017年11月 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。