FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTHER3クリア

ついに先ほど、MOTHER3をクリアしました。
お前、こないだ買ったばっかだろうが!
と言われそうですが、まぁ今日はバイトも何も無い休みでしたからガッツリと。
本当はプレイ日記とかを付けていこうと思っていたのですが、
そんなもの書くくらいならゲームやるってわけで、結局手つかず。
ってか、下手にそんなもの書いたらネタバレの原因になるし。

とりあえずこれから感想なんかをつらつらと書きますが、
ネタバレは今回は無しです。
発売から大して日数経ってないからクリアしてない人多いだろうし、
何よりもこれは絶対にネタバレしちゃいけないと思うのです。
そんなわけで、クリアしてない人でも読める内容ではありますが、
クリアしてみての私自身の感想すらネタバレに感じる人はやめた方がよろしいと思います。

さてでは…まず最初に書くのは…

泣けます。ほんとに。
この前やったサイレンの感想で自分は、

「このゲームはとても泣けます。顔には出さずとも、心で泣きました。」

と言った記憶があります。
しかしながら今回は心だけと言わず、普通に顔にも出ました。
まぁ夜も遅いし、自分の部屋ってことで周りには誰もいないからいいんですが。
それにしても…今までゲームなんかで思い切り感動した事は何度もあるのですが、
実際に泣かされたのは、もしかすると始めてなんじゃないかと思います。

このゲームのテーマ曲、「MOTHER3 愛のテーマ」を初めて聴いたとき、
なんじゃこりゃと思ってしまった自分ですが…愚かだったと申さねばなりません。
まさか、あそこまで絶妙にプレイヤーの涙を誘うものであったとは。


で…このゲーム、パッケージを見ても大したことは書いてないのですよ。
書いてあることをそのままここに書き写しますと、


奇妙で、おもしろい。

そして、せつない。


Welcome to MOTHER3 world
ようこそ『MOTHER3』の世界へ
                   シナリオ:糸井重里



これだけ。
よくある宣伝は一切書いてないのです。
サウンドバトルがかつてない臨場感を~とか、
あれから12年、あの名作が帰ってきた~とか、色々書けたはずなのに。
これでは、前作からのファンでも無ければ買おうと思わないんじゃないだろうか。
CMの方も、ゲームを大っぴらに宣伝するものじゃないし。
しかし、それがMOTHERらしさですよね。ほんと。
批判的な事書いちゃったように見えますが、自分はそれで良かったと思います。

で、MOTHER2が発売してから既に12年近くの歳月が経過しているのですが、
当然、MOTHER3にはそれに相応するだけの感情を抱いているわけであります。
が、それは制作者側としても全く同じなんだなぁと思わされる部分がゲームのところどころにありました。
もしかすると、MOTHER3を一番楽しみにしていたのは糸井さん自身だったんじゃないかな。

まぁ語りたい事は色々ありますが、まず自分が言いたいのは。

泣けます。コレ。
もちろん、泣けないって人も大勢いるとは思いますが…。
少なくとも、今までゲームで涙した事ない自分が泣かされたわけですから。
だから、人前でエンディングを迎えるのは絶対にオススメ出来ません。
泣きたいのに堪えざるを得ない状況でエンディングを見てしまっては、後で必ず悔やむことになると思うのです。


色々と時代の流れで雰囲気がガラリと変わってしまうんじゃないか、
偉大なるMOTHER2を超えるような作品を作ることが出来るのか…
と、色々と危惧されたMOTHER3ですが、まったく問題ありませんでした。
少なくとも、自分にとっては。
確かに、野球少年、金髪幼女(マテ)、眼鏡少年、筋肉男の4人組で無くなったとか、
今までと変わった部分はいくつもあります。
けれど、根本的な「MOTHERの魅力」は全く失われていないと断言するものであります。


ちなみに、これからのMOTHER3に関するコンテンツについてですが、
とりあえず各章のボスキャラ攻略でもしていこうかなと思います。
このゲームはボスが強いですからね…。
あとは、余裕があればMOTHER3における1,2とのリンクなんかも探求していきたいなと思います。


奇妙で、おもしろい。
そして、せつない。

まったく、そのとおりでした。   ほろり

Comment

[1041]

うおっ!!
メチャメチャ早いわ(゚Д゚;)
拙者などまだ第三章なのに(笑

[1042]

すんきちゃん遅いわねぇ。
もっとペース上げないとダメよ。
なぁに 長い人生、一度くらい全て捨て去ってMOTHER3に没頭する日があっても大丈夫さ。

[1044]

クリア早いですね。
僕なんかまだ1章ですよ(マテ
泣けるってか、1章から心で泣いたんですが(w

[1046]

かなりやりこみましたからねぇ。
1章は…序盤のくせに内容がかなり濃いですね。
自分もすっごい衝撃を受けました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hoshihika.blog4.fc2.com/tb.php/502-4ab6b0e8

«  | HOME |  »

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2019年05月 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。