FC2ブログ

えー

どうもこんばんわ、山本です。
つい最近まで、

「ゲド戦記ってよく聞くけど、何なのそれ?そんな注目浴びるほどのもんなの?」

な状況だった山本です。。
駅などに貼ってある宣伝ポスターとか見ても、なんかどこにでもありそうな感じのアニメでしたし、
「ゲド」という響きも何とかなくイヤでしたし…。
いや、だって「ゲロ」とか「ゲボ」とか連想させるじゃないですか。
特に前者の方は切実で、舌使いを少し間違えただけでもう「ゲロ戦記」になってしまいます。
あ、汚い話題になってもうしわけないです。

で、これのどこが注目浴びるんだろうなぁとずっと考えていたんですが、テレビを見て、宮崎駿の息子が監督をするんだと知りました。
なるほど、それは確かに注目されるだろうなぁ…と思った次第です。
ただ、やはり親の七光りの感は否めませんよね。ってか、それに尽きると思います。
何の苦労もせずに世間の目を集めることが出来るのですから、そのアドバンテージはかなり大きいと言えるでしょう。
が、見事に今回は滑ってしまったようで、次回作では何とか頑張って頂きたいものです。

まぁ、どっちにしろ自分は見ないと思いますが…。
大体ジブリ作品で最後に見たのは千と千尋ですからね。は・は・は。



で、どこかの亀田さん。
いきなりダウンしちゃって、その後も全体通して押され気味。
あれだけ調子に乗ってたのに、これじゃぁもう逃げ道無いぞ。
これでもう亀田さんも終わったな…


とか思ってたら、勝ちですか。
アウェイ側は判定に持ち込まれた時点で負けというのもこの世界の一つの真実かもしれませんが、
どうもこれはそういう問題じゃない気がします。

勝った本人もとても嬉しそう。こりゃもうダメだ。
明らかにジャッジが問題あることに気付かない程バカなのか、
あるいは最初から自分が勝つことがわかっていた上であんなことやってるのか。
亀田の勝利が宣言されたときにキャーキャー喜んでた観客もアホですかね。
ちゃんと試合見ていたorルール知っていればおかしいと思うはずです。

とりあえず、あれはランダエタの勝利だと思うんですが…どうなんでしょうか。
まぁ、全ては金でしょうね。間違いなく。
前々から亀田さん一味は好きじゃ無かったので、こういうことがあると…どうしてもねぇ。

Comment

[1173]

恐らく宮崎さんの息子さんが監督をするのも一つの話題性があると思われますが。
元々「ゲド戦記」は世界3大ファンタジーの一つに数えられるものなのです、そのファンタジーの祖たるもののアニメ化がもう一つの話題性を生み出しているのではないでしょうか。
詳しくは↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%89%E6%88%A6%E8%A8%98

亀田兄弟ですか、ここだけの話私はあの親子共々好きではないですね。

[1174] 判定…

中盤でのポイントが効いた
としか言えないでしょう。
中盤=亀田
終盤=ランダエタ
としても、序盤のダウンが3ポイントですから…
あきらかに最初の方のジャッジ以外は目でも見えないのかといいたいくらいです。
まあ療養中の正規王者とやるとすれば確実にまた泣きをみるんじゃないかな…と自分は期待してます。

そうそう。アウェイ側が有利としていえるのが一発のパンチの重さです。ちょっとかすっただけのストレートでも観客が盛り上がると当たったように錯覚するんです。たしか(orz
実力・経験共に負けていたので気持ちでいくもなにもないんですよね。正直1RKO負けというのもおもしろいと思いましたが。

亀田さんの試合自体は嫌いじゃないですけど、大殻の歌がちょっと……
いっぺんその親父のボクシングとやらがへし折られることがあってもいいかなと思いますね。試合の後にテレビ出すぎですし。
ちょっとショック・・・・・・・

[1175]

ハウルも正直微妙だった俺ガイル。キムタクは違和感全然無かったんだが、ヒロインが有りまくりだった。
でも今回のゲド戦記は見にいかんだろうなぁ。評判それほど高いってわけでもないし。やっぱ宮崎作品は初期辺りが好きだな。ナウシカからトトロ・魔女宅らへんが

とりあえず、あーいう嬉し泣きには弱いから勝った後のやり取りに思わずもらい泣きはしたんだが
ぶっちゃけ決まった瞬間は( ゚Д゚)ポカーンだったな、うん
亀田もDQNだが、そこまでしてボクシングを地に貶めたいのか、TBSと共栄!っておもた
あそこで負けて、更にトレーニングして強くなってリベンジして勝つ。ってシナリオの方が好きだったよ。こりゃ八百長言われても仕方ない展開だぜ、うん

[1177]

>フレさん
なに、世界3大ファンタジーですと!?
むむ、全然知りませんでした。そりゃ話題にもなるわけです。
ただそれを聞いては、これはやっぱり新人監督がやる仕事では無かったと改めて思えますね…。

亀田親子については全く持って同感です。


>鞘さん
なるほど、観客が沸くからパンチが入ってるように思える…ですか。
それは考えたことありませんでした。実際、痛いかどうかなんて本人しかわかりませんからねぇ…。
ケンカにしたって、横振りのパンチで思い切り殴られるよりも、多少ゆっくりでも真っ直ぐ打ち抜かれる方が数倍効きますしね。

確かにちょっとテレビ出過ぎですね。
ちょっと自分はあぁいうパフォーマンス重視の人は好かないんですよね。


>てぃん
うーむ、ハウル微妙だったのか。
宮崎は個人的には魔女の宅急便までが良かったかな。ってか魔女の宅急便は音楽が好き。普通にサントラ欲しいよ。
で、ちょっと飛んで千と千尋も割と好きだったりする。

亀田さんはなぁ…どうもあの親子で抱き合って泣いてるのもやらせじゃないかと思った。
そうでなくても明らかに疑惑の判定なんだから、泣く前に抗議しろと思えてきて、全く感動出来なかった。
自分自身、曖昧な判定で勝ってしまった場合には相手よりブチ切れる性格だからねぇ…。
あれが負けたことによる悔し泣きだったらこっちの心情も違っただろうけど。
TBSと協栄は論外だな。強引にチャンピオンに祭り上げられた亀田は少し哀れだと思う。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hoshihika.blog4.fc2.com/tb.php/551-3a156505

«  | HOME |  »

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2020年02月 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク