FC2ブログ

Time to be free

どうもこんばんわ、山本です。


巫月と遊びに行ったんですが、そんときに付き添いでタワレコに行きました。
自分は特別何か欲しいモノがあったわけじゃないのでブラブラしてたんですが、
試聴コーナーにて、アンドレ・マトスのソロバンドであるANDRE MATOSの新作「Time to be free」を発見。
早速試聴してみる。

ヘッドホンの奥から、心地良いクラシカルなフレーズが流れ込んでくる。
少しずつ盛り上がりを見せつつ、#2へと突入。
楽器群は静まりかえり、そこで刻まれるハイハットが緊張感を煽る。
そして一気に疾走悶絶パートへ突入するというお約束と言えばお約束の流れなんだけども、
やはりこれはロックだけでなくクラシックにも精通した彼ならでは。
何というか、マトス節炸裂。テラマトス。


試聴コーナーに長居するのもアレだし、何よりこの時点で決意は固まっていたので、
陳列されていたCDを一枚手にとってレジへ。
いやぁ、試聴した分だけでも悶絶したよ。こりゃ買うしかないっしょー。
どうにもうまく耳にはまらないヘッドホンを両手で固定していなかったら、その場でガッツポーズしてたところだよ。
それにしても、この手の音楽でナイスなのを見つけると何故かガッツポーズしたくなったり、笑い出したくなるから不思議だなぁ。


まぁそんなわけで、買ってきたわけです。
で、今聴いてる最中です。
ん~なんというか、全体的にとてもジャーマン的な感じがする。
まぁジャーマンメタルも大好物な自分は大歓迎なんですけども。
ん~、どっちかと言うとメロディアスハードロックって言った方が近いかなぁ。
ちょっとそういうジャンル分けに関してはよくわかりませんけども。
元々マトス自身がヘヴィーメタル一本の人じゃないってこともあって、
十分一般人にも受け入れられるような内容だと思います。
特に自分のようなメロディアスでクラシカル、さらに疾走感ある音楽が好きな人にはたまらないはず。
中でも、#1Menuett → #2Letting go の流れは必聴っすね。

いやー良い買い物したなぁ

Comment

[1563]

こんばんわ、山さんっていろんなの聴いてるよね!結構かなりの数だと思うわ・・・。(´・θ・)そうそう、ついにギター買ったよ!後で画像送ってもいいですか?。

[1564]

ありゃ、3日くらい前に返信したつもりが出来てなかった…。
自分は色々なの聴いてるように見えるけど、実はそうでもなかったり。
ジャンルとかで音楽を区別するのはナンセンスだと思うけど、
唯一HIPHOPだけはどうしてもダメなのよね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hoshihika.blog4.fc2.com/tb.php/732-2de0eb33

«  | HOME |  »

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2020年02月 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク