FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画うpテスト

アリスのフレームデータを調査してくれた人がいたらしい。ありがたやー。

とりあえず一番気になる近Aの発生は9Fらしい。萃夢想のDKと同レベル。
そして文の近Aは7F。文のDAの硬直差は-2なので、フレーム的には五分になる。
でもそこからのリターンを考えるとアリスの方が圧倒的に少なく、かなり不利である。
ちなみに文DA自体の発生は11Fなので割り込めそうだが、例の遠A化け問題があるので実際は無理である。
文遠Aの発生は10Fとこれまたこっちの方が少し早いが、そもそも文のAが遠Aになる間合いでAを当てたところで何もやることがない。
逆にもし割り込み失敗して遠Aを食らえば、普通にヒット確認からコンボに繋がれてしまう。

一応、DAにはこっちの2Aで割り込むという方法もある。
2Aの発生は11Fと五分なので、フレーム的に有利な状況であれば打ち勝てる。
注意点として、2Aは先端に当たらないとその後技が繋がらない。帰巣があれば繋がる。


あと、試しにニコニコにリプレイ動画をアップしてみました。
これから音楽とかそういう関係でも動画サイトを利用する機会があると思うので、ここらでちょっとテストを兼ねて。
アリスが自分です。6月の対戦なので結構古いですけど。まぁテストだし・・・。



相手のミスに大いに助けられた試合だった。
試合の一言解説は続きから。
 

 


一応対戦してた本人として、いくつかの場面で一言コメントを。 

0:17
相手の迂闊すぎるJ2A。AAAAでおいしく戴こうとしたけど相打ちだった。
まぁ欲張ってギリギリまで距離を詰めた自分も悪いのだが、それでもガードはさせられると思っていた。
ってか緋想天って相手の着地に技合わせても勝てないことが異様に多い気がする。

0:52
GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!
大体の人は無敵技をぶっぱるとすればAAをガードした直後なので、
自分は[AA→ガード行動→ぶっぱらないの確認して何か]って行動をするんですが、見事に読まれた。
最後落としてくれたおかげでかなり安く済んだものの、その後どこに落ちてくるかわからなくてターン取り返せなかった。

2:51
相手が突っ込んでくるのを見て「かかったなアホが!」と稲妻十字空烈刃もといDBでトドメを刺しに行くもオブジェクトに阻まれる。

2:54
死亡。試合開始早々にもJA生食らいしてるけど、どうもこの技ダッシュガードをよくミスるんだよなぁ。
多分他のこの系統の技に比べて下に判定が長いから、その分タイミングがずれるんだろうなぁ。

3:14
霊撃セットしたのを見てから、相手が自分から攻撃をやめてくれた。思わぬ儲け。
正直霊撃はあまり使わないんだけど、こういう効果があるからデッキから外すことは出来ない。

3:43
それ届くのかよwwwwwwwwとリアルで噴いた記憶がある

4:08
6B直撃。そもそもこの状況で6B出すことがミスなんだけど、なんか当たった。
せっかく近くに人形あるんだから、ここから振起に繋げるべきだったんだけどうっかりしてた。
ってか全体的にあまり振起を有効活用出来てない気がする。

4:15
捕まえたけど立ち回りで霊力使い切ってしまって何も出来なかった。しっかり霊力管理して動かないからこうなる。
その点、霊力無くても無問題な文は正直うらやましいと思う。

4:20
J6Aが当たったのにコンボに繋がないという大きなミス。あのJ6A当たるとは思わなかったんだ。

4:42
J2Aを当てに行くも、アリスはまだ振り向いてなかった /(^o^)\ナンテコッタイ
幻想風靡来なかったから良かったものの、中央始動対空Aコンボいてぇwwwwww

5:23
不利な状況で上から来る文に自分から飛び込んで行くなんて自殺行為もいいところなんだが、
結果的に迎撃することが出来た。これは相手側のうっかり。

5:32
ふふふ、迂闊な疾走風靡・・・!DBで迎撃しようとしたところに猿田彦でも飛んでくるのだろう!
と思ったところで「なにィ!?」。想定外の出来事に、ただひたすら下がるしか出来なかった。
そういえば蒼天なんてものがあったな。

5:42
あそこで3Aを当てたときは操創→J6AのあとにJB→J6Aの魔法陣コンボか、こうやって受け身狩りに行くかの選択肢がある。
よくよく考えると今回アリスは受け身狩りはしょぼすぎるのでどう考えてもコンボでダウン取った方が良い。
しかし、受け身後にJ6Aをガードさせるつもりがヒットしたのはかなり儲け。

5:49
秘技、前歩き!ある程度慣れてる人は、リスクを恐れて自分から画面端を背負ってくれることがよくある。
逆に、自分がされても同じことになる場合が多い。

5:51
さすがにこれは当たらない。手札の2番目にリターンらしきものが見えるので、それ使っておけばよかった。
ってかこの試合、全然カード使ってない気がする。正直、相手の動きを見るのでいっぱいっぱいだった。

6:26
飛び込むと見せかけて何もせず、さらに一歩引いてからA。
相手が「お、しめた!」と思って動こうものならフルコンなので、意外と有効な行動。まぁ利かなかったけど。

6:48
勝った!第3部完!と思ったが妄想だった。アリスのAAAAの繋がりにくさは異常。

6:52
J6Aカウンターヒット。だがアリスはそこから繋がるコンボがない。残念。
このあたりから、勝ちは目前だと油断しまくって酷い目に遭う。

7:11
相手に2A連打に上方向回避結界。
2Aは打点低いから避けられるかもしれない。まぁ最悪でも空中食らいは出来るだろう・・・。
と思ったら、地上食らい。でも本人はすでに飛んでるつもりなのでガードが解けており、ジョインジョインされる。

7:19
露骨な2A刻み。近Aで制裁してやりたいが、大体は遠Aに化けるので何も出来なかった。
ひたすらガードミスして距離を取ろうとしたが無駄だった。結局安全圏までは逃げられなかった。
仕方ないからバクステ食らい逃げ。ってか個人的には食らい逃げじゃなくてスカしたつもりだった。
で、そのあとの受け身は超が付くほど迂闊。死亡フラグもいいところなのだが、何もされなかった。

7:23
J6Aで追撃するつもりがJA暴発。
斜め入力は縦要素が優先されるようで、J9AとかJ3Aって入れるとJ6Aでないんだよね・・・。
JA差し返しで死んでたはずなのだが、これまた相手の超絶ミスで救われる。

7:30
終局。あの状況でJ6Aに当たるのも相手の超絶ミスである。
体力的にここまで追い込まれたのはこっちのミスが重なった結果とは言え、
相手のミスはそれを大きく上回った。あんまり勝った気がしない・・・。
 

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hoshihika.blog4.fc2.com/tb.php/875-acc74f20

«  | HOME |  »

 プロフィール

全手動洗濯機

Author:全手動洗濯機

チラシの裏です。ゲームしたり、卓球したり。


 カテゴリ


 ブログ内検索


 あくせすかうんた

2007年1月19日からカウント

 カレンダー&月別表示

| 2018年12月 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


 最近のコメント

データ取得中...

 リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。